サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

ドラゴンボール

ドラゴンボールの亀仙人のカッコよさを改めて考える

こんにちは。 先日は「いま学んでみたいこと」をテーマに漫画の「MASTER KEATON(マスターキートン)」のあるエピソードから「学び」を語ってみました。 arrow1953.hatenablog.com 学ぶことは人間の喜びであり使命である。だからこそ人は学ぶ。だけども人っ…

ドラゴンボールで最もおもしろいのは本編でなく、漫☆画太郎の描いた公式の外伝である

こんにちは 本日のテーマは久々のドラゴンボール。 この作品についてはまた、じっくり書きたいと思っていますが、漫画の内容をあらためて振り返った時、実はこれほどユーザーのニーズに応えて物語をダメにした。はっきりいうと作品を駄作化した漫画ってない…

ドラゴンボールは80年代のバブルそのものだった

こんにちは 先日はドラゴンボール新作の是非についてを語ったことで多くの人にブログ閲覧いただきました。いただいたコメントにはドラゴンボールに頼らず、新しいソフトを生み出す努力をすべきといった意見やドラゴンボールを古典と表現するのはいかがなもの…