サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

政治

政治に興味ないおっさんの、首相官邸前デモを見学してきた感想

本日のブログ記事は、このブログとお付き合いの長い方だったらお分かりだろうが、いわゆる「釣り」目的のタイトルである。実際「政治に興味ない」というキーワードでネット検索してみると、そういった声が溢れんばかりに紹介されているサイトが多数ある現実…

「水戸黄門」的な価値観を今こそ脱する時だとデモを見て思った

こんにちは。 最近国会議事堂前や総理官邸が何やら賑やかで騒がしくなっているとのこと。与党もそんな様子を見てビビってきたのか、森友疑惑についての国会答弁でウソをついていると、もっぱら噂だった佐川さんを証人喚問に呼ぶそうな。まぁ部外者なのでその…

 安倍政権の批判で得られる3つのメリットを紹介

こんにちは。 本日は会社への出勤時、ネットでこんなニュースを読みました。 www.asahi.com まだ「疑惑」なので断定できないけど、まぁ出るわ出るわ疑惑の数々。森友に加計、スパコン、リニア、昨日のブログで書いた裁量労働制を衆院通過させるためのでたら…

「頭のおかしいバカな人」も安心。投票先を選べる簡単ツールが便利!

こんにちは。 衆議院選挙に向けて与野党の選挙活動や報道もヒートアップ。皆さんもどこの政党に自らの票を投じるか、なんとなく決め始めているころじゃないでしょうか。ん?まだ?もしまだ決めかねているのでしたらこのサイトを参考にしてみたらいかがでしょ…

選挙前の世論調査をみて投票など、どうでもいいと思った男のブログ

こんにちは。 10/22と迫った衆議院選挙。都議選後の内閣改造からいきなりの解散、希望の党への接触による民進党の実質的な解体、そこを乗り越えての「立憲民主党」旗揚げ。今までを振り返っても、ここまで情勢が変化を続けている選挙ってなかったんじゃない…

衆議院選挙。揺れる与野党に、有権者がブレたらダメだろ!

9/27。もう日付も代わって9/28となった。今日は適当なところで業務を切り上げ、ブログを書くため自宅のパソコン前に座っている。ところが困ったことにもう数時間も経っているのに、何をどう書いたらいいか分からない。普段のブログ記事ではマイナーなサブカ…

今回は「人づくり」か「国づくり」かを問う選挙である

こんにちは。 本日のブログのテーマは衆議院選挙。安倍首相も今回の選挙の争点を「人づくり革命」として、消費税を教育費無償化や低所得者の社会保障に充当させる公約を打ち出していく方針だそうな。 社会保障の充実っていうのは結構なことだけども、僕の中…

都議会選挙の結果に僕が満足も納得もできない理由について

こんにちは NHKの選挙速報結果が全部出揃ったあとでこの記事を書いています。 headlines.yahoo.co.jp 各政党の選挙前議席数→今回の議席数の推移は以下の通り(無所属は除く) 都民 0→57自民 57→23公明 22→23民進 7→ 5共産 17→19ネット 3 → 1社民 0 → 0維新 1…

日本の選挙で投票率が低い根本的な理由について

こんにちは。 あと2日に迫った東京都議選。最近は安倍首相の森友・加計疑惑だけではなく、その他議員や閣僚のあんな問題、こんな問題なども含めて与党への不満が募っており、その傲慢ぶりに対して一矢報いてやろう!みたいな感情で都議選への関心も非情に高…

国会前の「共謀罪反対!」デモを生で見てきた感想

6/14。今日も得意先を周って企業LANのメンテナンスに勤しんだ後、報告書作成のため自社に戻った時。僕の携帯に与党が共謀罪を成立させるため強引な手を打ったとのニュースが入った。この共謀罪については与党、野党ともに成立と廃案をめぐって毎日激しく争っ…

クニミツの政(まつり)という漫画に、この国の政治の体たらくを考える。

こんにちは この国のお偉いさんがテレビ画面の向こう側で「加計学園について政府の対応に問題ない。匿名の人間が出してきた入手経路や出どころの不明な文書を再調査する必要もない!」などと偉そうな態度で言い続けている今日、この頃。誰が何をきいても同じ…

印象操作を行うまでもなく、安倍首相の支持率はすごく高い(笑)

こんにちは 森友学園グループの塚本幼稚園で行われた、園児の「安倍首相頑張れ!」というコールから始まる「安倍晋三記念小学校」設立疑惑は、いつの間にやら加計学園の経営する岡山理科大学で獣医学部の新設をめぐる疑惑に舞台を移したような印象を抱かせま…

日本の和菓子を支えているのは和菓子屋じゃなくパン屋だった

こんにちは。 本日のテーマはこのニュースについて。 www.nikkei.com コレどういう話かって言うと、小学校で使う道徳の教科書に初めて検定が入り、その過程の中で「郷土愛」「愛国心」を全面的に打ち出そうという「検閲」みたいな指導を受けた事で、各教科書…

森友問題の発端から籠池理事長の証人喚問に至る経緯をまとめてみた

こんにちは 先月あたりからブログの更新が滞っていますけど、その理由になっているのは同じく先月から国内を騒がせている「森友問題」についての情報をウォッチングしている時間が長くなっているためだったりします。「このブログよりも全然おもしれーわ」と…

安倍総理夫婦のコメントを読んで思った率直な感想

こんにちは 先日より国内を騒がせている塚本幼稚園とか安倍晋三記念小学校関連。国有地の不明な値下げや教育勅語暗唱、保育園児の「安倍首相頑張れ」というコール、安倍総理夫人が名誉校長を務める話になっていた小学校認可の取り下げなど、話題盛りだくさん…

安倍総理万歳!の塚本幼稚園だけでなく、この国が「カルト集団」になっている

こんにちは 本日のブログのテーマは「日本人と宗教」の雑感。先週辺りから続いている女優の清水富美加、某宗教団体への出家をめぐる騒動を伝える報道も落ち着いてきたなと思う、今日このごろ。別に僕自身、詳しく知らない宗教団体を否定することもできないの…

安倍総理の賛同する塚本幼稚園の酷さを僕はこう思う

こんにちは zasshi.news.yahoo.co.jp ご存じの読者も多い事でしょうが、コレは大阪の学校法人「森友学園」が、今年4月開校予定の私立小学校「瑞穂の國記念小學院」に最初、つけることを考えていた名称。同法人経営の「塚本幼稚園」の保護者に配られた寄付金…

生活保護の不正受給者は人間のクズじゃない!とあえて言う

こんにちは 神奈川県小田原市の福祉課職員が生活保護の不正受給について怒りを表すために、自費で「生活保護の不正受給者」をクズであると記述しているジャンパーを作成したとの事。この話題をメディアで知って、僕も怒りがこみ上げてきました。この職員たち…

田中正造の人物伝を読めば政治の本質とは何かが分かる。

こんにちは。 昨日は都知事選から日本の政治や選挙について、愚痴っぽい記事を書いてしまいました。どの候補者を選んでも政治は何も変わらない。自分の考えに近い候補者は当選が厳しい。候補者がどんな人物かピンとこないので、知名度に頼ろう。そういう時に…

週刊文春の見出しでしか政治家を判断できない僕ら。

こんにちは。 来週の日曜に控えた東京都知事選。メディアの世論調査では小池候補リード、増田候補追走、鳥越候補はなんと失速だそうな。もっともまだ投票先を決めていない「無党派層」も数百万人程いるため、最後の最後で大逆転という結果も充分ありえるとの…

ぶっちゃけ、不正選挙ってあるのかを知りたい人におすすめのブログを紹介

こんにちは。 今日からまたサブカル関連のブログに戻ろうとも思っていたんだけども、古い知人が不正選挙論にハマったことと、この背景にある「陰謀論」もこのブログで扱うのにふさわしいテーマなので、今日のブログは「不正選挙」について。 「不正選挙は行…

自民の改憲漫画が、あまりにも酷い

こんにちは。 昨日のブログでも書いたとおり、本日のテーマは自民党が発行した憲法改正漫画 ほのぼの一家の憲法改正ってなぁに?について。 物語の登場人物はどこか頼りなさげな夫、ささいなことですぐにキレる妻。物心ついたばかりの息子、それを諭すおじい…

選挙になると、こち亀両津の「日本道楽党」に票を投じたくなる

こんにちは。 先週から参議院選挙が本格的にスタート。各党も全国各地を回って演説やメディアを通じた党首討論会などで選挙民の支持を得るべく、熱戦を繰り広げております。 さて本題。衆議院、参議院問わず選挙の時期になると、いつも僕の記憶をふとよぎる…

自民の18歳向け選挙パンフレットを若者ウケよくするアイディアを提案

こんにちは。 本日のテーマは「18歳の選挙権」。先日、自民党が発行した若者向け選挙啓発パンフレットの「国に届け」を読みました。先入観に振り回されないためにも感想をネットで先に読まず目を通したけど、俺だったら怒るねというのが僕の率直な感想かな。…

舛添要一のゲーム「朝までファミコン」にこの人のクズな人間性を見た

こんにちは 今日はたまたまブログの検索キーワードを調べていたのですが、「舛添要一の朝までファミコン」という単語がいくつか散見されました。 arrow1953.hatenablog.com この記事でも紹介したキワモノゲームです。 都知事になってからこの人、いいたい放…