読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

進研ゼミのスタディBOXについて

ゲーム 進研ゼミ

こんにちは

 

先日のブログで取り上げた進研ゼミ(ベネッセ)のファミコンを使った学習ソフト(ソフトってより機材)の、スタディBOXには多くの反響をいただきました。思ったとおり「初めて知った」という読者が多かったですけど、はてなコメントには「昔、家にもあった」といった貴重なお声も。

進研ゼミのファミコンソフトって知ってる? - サブカル 語る。

 

僕も小学生の頃、自宅に届いた進研ゼミの広告マンガでこれを知ったクチですがブログを書いてて気になったのが、この本体の写真。

 

f:id:arrow1953:20150112235434j:plain

スタディBOX(写真はウィキペディア

 

この本体の右下にある「FF」のマークに注目。これは88年以降のファミコンソフトや周辺機器につけられるようになったブランドマークですが、僕の記憶では、スタディBOX発売は86年頃。んでもってその後、パッタリこの機器の広告マンガも来なくなったので「人気なくてすぐ販売終了したんだろう」と、思っていました。

だけどウィキペディアで調べてみたらこの商品は80年代後半から94年までの間、第三世代までモデルチェンジを続けながら販売されていたそうな。ほんとだったらウィキペディアだけに頼るのではなくほかの資料をあたって調べるところだけど、なにせマイナーすぎる商品だったため、ロクな資料がないのが現実。このブログを読者さんで有力情報を持っていたら、詳細を教えて下さい。

ブログに使っているのは、モデルチェンジ後の機器。初期のモデルは以下のブログ参照。

ファミコン時代・ファミコンチラシ・スタディボックス

なんか、ディスクシステムとそっくりなフォルムだったんだな。

f:id:arrow1953:20150115004023j:plain

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村