読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

ソルティライチの原型「ローイゲーオ」を作ってみた

こんにちは

この間の日曜日に妻の実家からいただいた「びわ」と「あんずを食べようとしたらそのうちの幾つかが、思いのほか酸味が強くて食べ辛かったので、これを材料になにか作れないかと考えてふと思いついたのが、KIRINの「世界のKitchenから」シリーズで現在でも人気を誇るソルティライチ原型となったタイのデザート「ローイゲーオ」!!

www.kirin.co.jp

 

びわとあんずを材料に、実際どんなものか作ってみました。

まずはびわとあんずの皮をむき、適当な大きさにして砂糖と塩をまぜて作ったシロップにぶっこむ

 そんだけ。

 

f:id:arrow1953:20150701232346j:plain

 

でもって丸一日漬け込んでできあがり!

f:id:arrow1953:20150701233457j:plain

 

さてさて、お味はいかがかな・・・。

うんまぁ・・・食えるね!

 

実際にすっぱかったびわも甘くなったけど、砂糖と塩の配分に問題あり。ソルティライチみたく、甘みの中にほんのりの塩味ではなく、甘辛シロップとなったのがザンネン。甘くはあるけど同時に塩辛くもあるユニークな味になりました。あ、でもまずくはないよ。

上記リンクによると果物の数だけローイゲーオはあるという事ですが、たぶん不向きなフルーツもあるんだろうと思う。柑橘類やイチゴなどの甘さと爽やかな酸味で、その瑞々しさにシャキッとするような果汁たっぷりの果実は甘いシロップと合いそうですけれども、びわやバナナみたいな肉厚のフルーツで作るのは難しいのかも。

次回また作るとしたら、もっとシロップの配合も研究してみようかな。

 

ただ今回の結論をまとめると、そんな手間ひまかけてフルーツを食べたくないんだったらおとなしくソルティライチ飲んどけ!いうところでしょうか。

そうはいっても料理などほとんどできない素人が思いつきで作っても、それなりに食べられたのでフルーツの選択とシロップの作り方を覚えりゃおいしいものは作れると思う。

 

 ※だけどやっぱ飲んだほうが早いかな


 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村