サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

佐野研二郎のパクリが可愛く思える、究極のパクリガンダムを紹介

こんにちは

 

夏休みもそろそろ終盤ですが、皆さんどこかに遊びに行きましたか?

先週、電車の窓から見えた駅の広報看板で、こんなイベントを見つけました。

 

www.okawara-ten.com

 

80年代のロボットアニメを語る上でも欠かせないデザイナー、大河原邦男さんの展覧会。行ってみたいと思うけど、僕は出不精なのでたぶん行きませんが。この大河原さんの携わってきた作品を上げていくとタツノコプロガッチャマンヤッターマン、おなじみのガンダムシリーズ

f:id:arrow1953:20150820224322j:plain

 

蒼き流星レイズナーに(AMネットワークが最も好きなロボットアニメ)

f:id:arrow1953:20150820224329j:plain

レイズナーについてはOPもおまけ。作詞は秋元センセ。いい仕事をするなぁ

www.youtube.com

 

装甲騎兵ボトムズなどなど

f:id:arrow1953:20150820224326j:plain

 

ほんとうにキリがありません。

さて本題。
みなさん、踏切戦士シャダーンって知ってます?こんなの。

 

f:id:arrow1953:20150820232604j:plain

 

f:id:arrow1953:20150820232526j:plain

以下ブログより

1980年代の踏切事故防止啓発キャラ「ふみ切戦士シャダーン」について PE2HO

 

……ふぅ。

大河原先生に土下座で詫びろ!

 

コレはなにか?っていいますと旧国鉄時代に作られた踏切事故の防止キャンペーンキャラクター。この頃、各地でブームだったガンプラの人気に便乗してガンダムのデザインをパクり、参考に作られたものみたいです。実際に下敷きやチラシのグッズを作って小学校でも配ったりされたとのことですけど、たぶん多くの人はこのロボットを知らないはず。なんとこのシャダーン。どういうわけか広島県と千葉県限定のキャラクターだったようなのです。

ちなみに千葉県のシャダーンはこんなデザイン。

f:id:arrow1953:20150820233655j:plain

 

この当時国鉄だったんだからデザイン統一しろよ!

 

コンセプトが同じなのにデザインがまったく異なるあたり、今も昔も変わらない行政の縄張り意識っぽいものを感じます。最近、東京オリンピックのエンブレムをパクッたのどうのという話題が日本を騒がせておりますけど、こっちなんか、当時の国営業が個人の作品を堂々とパクっているんだからスケールが違う。

現在でもこのシャダーンはマニアックな人気を誇っており、ガンプラを改造してリアルなシャダーンを作った人のホームページなども。

 

gsr.seesaa.net

 

上記ホームページより

f:id:arrow1953:20150820235200j:plain

この作者さんの情熱とクオリティはすごいので必見!

ガンダムの新作にシャダーン出してよ富野さん。

 

 ※夏休みにまとめ読みだぁ!

このブログをおもしろい!と思っていただけたら励みになりますので以下のブックマークにクリックを

 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村