読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

愛国ポルノなんかじゃ俺は勃たないぜ!

社会 サブカル

こんにちは。

昨日はこの記事に大きな反響をいただきました。

 

arrow1953.hatenablog.com

 

思ったとおりこの記事への意見は賛否両論。別に多数決をとって自分に近いと思われる意見が多かったら僕の勝ちなどと思っていませんけど、この数年の間に国のお偉いさんたちによる、「国の誇り」「自信を持てる国」などといった言説が増えてきている印象があります。だけど「国の誇り」を語るこの国のお偉いさん方たちは権力を盾に行った斡旋利得行為が明るみになりそうになると、ウソついてトンズラを決め込んだりなど甘利立派とは思えないような行動を僕らに見せたりする。

愛国心を持つ気も失せる汚い行為を進んでやっているのは自分らである」事に気づけないこの人たちは心底バカなんだろうね。

さて。

この「誇りと自信を持てる国」という国については自分にとっちゃ大きなお世話なんですけども、この国の何について「誇りと自信」を持てというのか僕にはピンときません。この国の歴史か?文化か?現在に生きる何らかの偉業を成し遂げた人物の存在か?どれでもいいんだけどそれらが他国の賞賛を受けるほど素晴らしくても、そうでなくても「だからナニ?」って感じです。

他人の物語にのっかることで手にするプライドなんて、みっともないったらありゃしない。それってなんの取り柄も持たないさえないヤツが自宅の家系図を持ってきて、自分の家柄を偉そうに自慢して周囲から失笑されるのに似ている。周囲はそういう人たちにこう問いかけるでしょう
「ふーん、家柄スゴイんだ。んで、アナタ自身はどこがスゴイの?」と。

いただいたコメントに「愛国ポルノ」という書き込みがあったけどそんなもんでは僕、ぜんぜん勃ちません。

 

f:id:arrow1953:20160621013119j:plain

ポルノというからには興奮させてほしいんだけど僕、インポテンツなんすかね?っていうかメディアもこの国のお偉い人も、愛国ポルノを交えて人をしゃぶろうとするけど、どういうわけか局部や性感体をしゃぶらずいつの間にか人の脛をかじろうとしているのはどうしてなんでしょう?

答え

税金を高くすることを仕事と思っているバカだから。

人生におけるエクスタシーっていうのは自分の人生の中にのみある。そんな事いってるからお前は中二病なんだと周囲にいわれそうだけど、国の愛国に踊らされて、ふと気づいたらその「誇るべき国のため」という大義で国に財産や生命を搾取されても不満を抱かない、誇りなき家畜になり下がるよりもぜんぜんマシだ。

権力が「誇り」など力強い単語を口にするときは、国が国民を「国家」を維持するためのコマにしてやろうと目論んでいる傾向が強いのは古今東西の歴史が物語っています。 どうぞご注意を。

 

ネットと愛国 [ 安田浩一 ]
価格:1836円(税込、送料無料)

I want you ! I need you ! I hate you?

まだ自分の国自慢だけだったらいいけどこの国、もうこのレベルまで来てるから笑えない。