読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

そういやあのクソゲーを出していたメーカーって今はどうなってる?

こんにちは。

小型ファミコンの「ニンテンドークラシックミニ」発売をきっかけに、僕たちおっさん世代の間で高まっている「ファミコン熱」。

 

arrow1953.hatenablog.com

 

そんなこともあって上記の記事を書いたんですけど、僕としてはファミコンの本質ってゲームの出来のひどさにユーザーたちが思わずソフトをぶん投げたくなる「クソゲー」にこそあると思っているので、今回のニンテンドークラシックミニにラインナップされたこの30本のゲームソフトは正直言って食い足りない。

スーパーマリオブラザーズ
マリオブラザーズ
ドンキーコング
アイスクライマー
エキサイトバイク
・ROCKMAN2
・熱血物語
バルーンファイト
イー・アル・カンフー
パックマン
魔界村
グラディウス
ソロモンの鍵
つっぱり大相撲
スーパーマリオブラザーズ
ファイナルファンタジー
ギャラガ
ドクターマリオ
アトランチスの謎
星のカービィ
ダウンタウン熱血行進曲
ゼルダの伝説
メトロイド
悪魔城ドラキュラ
リンクの冒険
忍者龍剣伝
マリオオープンゴルフ
スーパーマリオUSA
ダブルドラゴン
スーパー魂斗羅

なんとなく無難に遊べるゲームばっかで個性に欠けるのがもったいない限りです。ファミコンでリリースされたソフトは全部で1053本。名作を数多く制作した大手ソフトメーカーのほか、出すゲームはほぼ全部クソゲーだったメーカーや、知名度はそれほど高くないけど思ったより良質のソフトを出していたメーカーなども多くありました。いくつかピックアップするとビック東海サン電子ジャレコなどなど。 本日はそんなソフトメーカーが現在どうなっているかを幾つか調べてみました。

んでもってまずは「ビック東海」。

難易度がやたらに高いアクションゲーム「アイギーナの予言」、依頼人の女性と寝る事で体力回復させる「ゴルゴ13」、ファミコンの名作アクションゲーム「ロックマン」に魔女を主人公にしたアーケードのシューティングゲーム「Cotton」を足して2で割ったイメージのゲーム「まじかるキッズどろぴー」などをリリースした会社です。

 

f:id:arrow1953:20161020011229j:plain

※まじかるキッズドロピーのステージ1のスタート前画面。1990年代にもなってくるとファミコンドット絵もかなりの水準に進化。あるゲームマニアにいわせるとこのどろぴーこそファミコン界の萌えキャラ元祖だそうな。

正直言ってそれほどゲームが売れているイメージがなかったので、もう倒産しているだろ。とか思っていたんだけど・・・資本金10億を超える大企業になっていました。

株式会社TOKAIコミュニケーションズ[TOKAI Communications Corporation]

この会社は現在、専用線やインターネットを使った通信、クラウドのサービスやサーバーの設備、運用管理のアウトソーシングなどを手広く手がけているとのこと。あたりまえながらゲーム事業からはもう撤退しているという話でした。

つづいてサン電子ニンテンドークラシックミニには迷作「アトランチスの謎」がラインナップされていますけど僕らの世代にはサン電子=いっき=クソゲーというとても美しい方程式があります。この「いっき」というのは農民一揆をモチーフにしたゲームでプレイヤーは二人の百姓を操って、カマや竹ヤリを手に戦っていくという階級闘争アクション。このゲームをつうじて農民一揆なるものを知った小学生も多かったと思われます。

とんねるずのヒット曲「一気!」
聖闘士聖矢でも驚異的な強さを誇る「フェニックス一輝
ファミコンの「いっき」

f:id:arrow1953:20161020012208g:plain

これは昭和の「三大いっき」として皆さんにも覚えていて貰いたいもんです。まぁ、そんな冗談はさておき。この「記録より記憶に残るゲーム」を地で行く作品を作ったサン電子も現在、資本金9億を超える大企業に成長。ルータなどの通信機器の製造・販売ほか携帯アプリなどでもゲーム事業を続けており、最近もBL(ボーイズラブ系)の恋愛ゲームを開発・販売しています。

 

f:id:arrow1953:20161020013826j:plain

俺プリ×Cross!

いっきの権べえと田吾作のBL恋愛ゲームが発売されたら絶対、俺は買うだろうな。

他にもとりあげたいメーカーはあるんだけど、それはまた別の機会に紹介!!!

 

※約90本のオリジナルゲームが遊べるほか、ファミコンソフトも遊べる互換機。

次回のテーマは「名人」

 

arrow1953.hatenablog.com