読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

お正月特集!プレステ2専用の年賀状作成セットってあったの知ってる?

こんにちは。

今回も前に書いた記事のリライトになります。前にも読んだよ!という読者さんがいたらごめんなさい。

今回この記事で提案させてもらいたいテーマは「自宅の押入れにあるプレステ2はまだまだ使えるぜ!」ということ。年末も大詰めとなって、自宅でも遅まきながらも年賀状づくりのためにパソコンとプリンタをフル稼働。自宅にパソコンがない人、壊れていて使えない人はひょっとしたら年賀状を作れずお困りで頭を抱えているかもしれません。

だけど大丈夫!プレイステーション2、プレステ2を使えば年賀状は作成できます。今から15年ほど前にプレステ2の周辺機器で「専用プリンタ」が製造されていたのです。

 

f:id:arrow1953:20151226164018j:plain

商品名:popegg

 

popegg - Wikipedia

 

プレステ2専用周辺機器なのでPCとの互換性はいっさいナシ!という男気溢れる商品。プリント用紙のサイズもA6(文庫本)とはがきだけのために実用性も汎用性もひどく乏しく、そのため専用ソフトもいくつか発売されたものの、殆どが販売数1000本を越えなかったそうな。

以下はpopegg対応ソフトのラインナップ

PrintFan with popegg

名作の鉄道シミュレーションゲームA列車で行こう」みたいに街を作っていくプロセスを記録したり、アクションゲームでハイスコアを残せた際の決定的瞬間を捉えるような使い方を考えていたみたいです。

この商品はうわさで聞いたことはあったけれど、今日調べるまで存在を知りませんでした。このプリンターを買った人、どんぐらいいたのかなぁ?ヤフオクを調べたらプリンタと専用のソフトがセットになっており、さらに未使用で940円の価格。興味ある人はぜひ購入して使い勝手などを教えて下さい。

 

っていうかこんな使い道のないプリンターを買う人いないと思うけどもね。今更だけどもプレステ2でも使えるVaioのプリンターを出せばよかったんじゃない?

  

 プリンタ機能のほかにスキャナーやWi-Fiがついて1万円以下。安くなったなぁ。