読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

Amazon普及による宅配便の過重労働!ある業者のブチギレエピソード

こんにちは

f:id:arrow1953:20170310020249j:plain

先日のブログで取り上げたNHK教育テレビのアニメ「クラシカロイド」。あらすじをいうと、音楽の巨匠ヴェートーベンやモーツァルトショパンシューベルト、リストの名を名乗る奇妙な男女が現代社会に現れて、21世紀版にアレンジされた自らの楽曲を奏でながら世間で珍騒動を引き起こしていくといったコメディー作品なんですけど、その音楽集が発売されました。

f:id:arrow1953:20170310013639j:plain

ジャケットは本編で最も熱苦しい人物、ベートーヴェン。以前の記事でも言った通り、即買い。この音楽集についての感想を書くのは別の機会にさせてもらいますが、いやー便利だねamazon
ネットで調べてこの音楽集のことを知り、ネットで購入。んでもって次の日にゃ自宅。もうわざわざCDショップを回って探さなくてもいいんだから本当にありがたい。ただ、やっぱり便利さにはそれなりの弊害もあるもんで、最近このamazonと宅配便業者でこんなニュースもありました。

news.livedoor.com

宅急便でおなじみのヤマト運輸Amazon商品の配送を安く請け負っているため、その配送量増大に対してドライバーの労働量増加。結果的に人手も足りなくなり、1人当たりの業務量もさらに増えている。担当地域によっては1日に100軒以上の配達も当たり前。さらに、繁忙期には200軒を超える時もある」とのこと。その事態を受けてヤマト運輸も宅配運賃の値上げを考えているそうな。消費者にとって値上げはキツいだろうけど、便利さを享受しながら価格も安くっていうのはやはりないものねだり。消費者もドライバーさんの立場に立ってこの問題を考えなきゃいけないだろうと僕は思います。

っていうのも僕は先日、職場近くの路上で荷物の配達量の多さにブチキレてた宅配業者さんを見たのです。その業者さんは「もうやってらんねぇよ!こんなに仕事が大変なのは誰のせいだ!」などと周囲に向けて当たり散らした後、大声でこう叫んだのです。

「A-(アー)」

 

 

 

「ma(マー)-」

 

 

 

 

 

 

「zo-n(ゾーン)!」

 

 

 

f:id:arrow1953:20170310020311j:plain

そして宅配業者さんは

f:id:arrow1953:20170310020731j:plain

 

f:id:arrow1953:20170310020737j:plain

このようにストレスを発散させた後、気分も落ち着いたのか

 

f:id:arrow1953:20170310020913j:plain

配達の仕事に戻って行きましたとさ。

この仮面ライダーの写真はおなじみアマゾン。昭和ライダーの中でも異色と言われた存在です。

仮面ライダーアマゾン - Wikipedia

仮面ライダー1号、2号以降、V3、ライダーマン、Xは昆虫をモチーフにした改造人間だったけれど
メカニックな造形を押し出して不振に喘いだXライダーの反省から仮面ライダーの原点であった「怪奇性」「有機性」を強く押し出した作りになっており、デザインのモチーフとなっている生物はトカゲ。腕に移植された古代インカの秘宝で変身するため、ライダーも改造人間というイメージを
持ちづらい。アイテムの力で変身というあたり現在の平成ライダーに通じるんじゃないか?という印象さえあります。ともかく作品では「野生」を全面的に押し出しているので得意技もキックではなくて先程の写真のような「噛みつき」や腕のヒレを使う「切り裂き」。その描写はちびっ子にも大きなトラウマを与えました。ただ、この作品は決してキワモノでもなく根強い人気も誇っています。
そういやAmazonプライムではこのアマゾンのリメイクも放映しています。

www.superhero-year.com

21世紀の仮面ライダーアマゾンのデザインはこんな感じ。

f:id:arrow1953:20170312021432j:plain

メタリックなだけど、旧作のイメージを損なわないデザインだと思います。物語はある大手の製薬会社が極秘開発を行っている人工の生命体「アマゾン」の実験体4000匹が研究所を脱走し、人間社会に紛れ混んでしまった。「コウモリ」や「蜘蛛」などの固有の生物の特性を持った生命体「アマゾン」は普段人間に擬態をして生活を営んでいるが、食人衝動を抱え込んでいる危険な存在。そしてそのアマゾンの細胞を人間に移植したり、逆にアマゾンの細胞に人間の細胞を融合させて生み出されたのが今回の仮面ライダーアマゾン。人間社会を守るため、仮面ライダーアマゾンは人口怪物「アマゾン」に戦いを挑むという設定。悪の組織に改造されたサイボーグっていう設定より生々しく怪奇性のある物語になってます。

 

 

話をまた最初に戻すけど、ドライバーさんの業務負担増は、マジで考えるべき。

 ※このブログはいうまでもなくフィクションであり、実際の企業や団体などとは関係ありません。クラシカロイドの詳細は、以下をどうぞ。

 

arrow1953.hatenablog.com

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラシカロイド MUSIK Collection Vol.1 [ (アニメーション) ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)