サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

秋の夜長に読むために買った本から、自分の人間性が分かった!

こんにちは。

 世間はもう秋。秋というと食欲だったりスポーツだったり、何かに打ち込むにはちょうどよい時期とされているけれど、根っからの文系野郎な自分はやはり読書の秋。数年前には少なくても、毎月10数冊の本を読むと決めて実践していたにも関わらず、最近はお仕事や子育てを言い訳に本から遠ざかっております。

 こりゃいけない!と思って本を読もうと思い、最近、本を買い漁りました。そのラインナップはこんな感じ。

 

 ①速読 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

聞くだけで速読ができるCDブック [ 斉藤英治 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

頭の回転が速くなる速読×記憶術トレーニング [ 川村明宏 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)


 

 

②頭の回転が早くなる系 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

聞くだけで脳が目覚めるCDブック [ 山岡尚樹 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まんがでわかる 地頭力を鍛える [ 細谷 功 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)


 

 

③集中力 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分を操る超集中力/DaiGo【2500円以上送料無料】
価格:1512円(税込、送料別) (2017/9/26時点)


 

 

 速読、頭の回転が早くなる、集中力。手にとったのはどれも自己啓発系。なんでこんな本ばっかり買ったんだろう?などという疑問がわいてきたので帰納法に従って今日、考えてみました。考えていたのは今日だけど帰納法。なんつって。

①AMは本の速読スキルを求めている→速読の本購入→速読スキルがない→遅読
②AMは頭の回転を良くしたい→頭の回転系の本購入→頭の回転が鈍い
③AMは集中力を強めたい→集中力の本購入→集中力がない

 

つまり

 

俺は遅読で集中力に欠け、頭の回転も鈍いバカである。ということに気づいたのでした。自分としては悔しいけどその欠点を認め、努力するのみ。で、実際にこの本を読んでこれらの能力を向上させられたかはこの本を熟読したうえで発表。どうせ三日坊主だろうけど。

 

今週のお題「読書の秋」