サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

社会

モンゴルをめぐる国際問題に、あの人物を想う

こんにちは。 今日のテーマはモンゴル。きっかけはこのニュースです。 www.j-cast.com 日本の少年漫画雑誌「月刊コロコロコミック」の連載作で、モンゴルでは英雄とされる人物、チンギスハーンの肖像画に落書き。これを受けてモンゴル出身の元・横綱「朝昇竜…

オリンピックに興味ない自分にとっての名言「日本人はメダルきちがい」

こんにちは。 明日で平昌オリンピックも締めくくり。先日もブログで書きましたが夏 / 冬を問わずオリンピックにほぼ興味ない自分はyahooのサイトのトップで日本のメダルの数を知る程度だったりします。メダルの数とかも、種類も自分にとっては本当にどうでも…

東京都の「結婚応援動画」にすっげーイラついた

こんにちは。 平昌オリンピックも気づいたらもう、後半。競技としてまともに見たのはチェーン店のうどん屋で家族と遅めの昼食を食べていた時、テレビに映っていた羽生結弦のフィギュア演技程度のため、いまひとつ話題に疎い今日この頃です。まぁオリンピック…

興味あっても、うさんくさい仮想通貨に僕が手を出さない理由

こんにちは。 先月の後半あたりから仮想通貨「ビットコイン」の価格変動が激しくなったり、仮想通貨取引所の「コインチェック」に何者かが不正ログオンして、仮想通貨「NEM」建ての顧客資産をおよそ580億円分盗んだ!などの報道が世間を騒がせています。 www…

サブカルチャーとは、サブカルとは何かをバカにもわかりやすく語る

こんにちは。 日常のマイナー商品やマイナーアニメ、ネット右翼への批判などを書いてきたこのブログ。「サブカル 語る」。といいながらそもそも「サブカルチャー」とは何かについてまったく触れていないことに気づきました。そこで本日は僕の考える「サブカ…

「人生逆転バトル カイジ」をおもしろがる奴は、人間のクズだと思っていい

こんにちは。 通勤中にスマホでニュースを読んでいて、こんな番組が年末に放映されることを知りました。 www.tbs.co.jp コレはなにかっていうと、週刊ヤングマガジンで連載中の人気賭博漫画「カイジ」シリーズとテレビ番組のコラボ。借金を背負った出場者た…

政治や選挙に関心ないバカでも安心。投票先を選べる簡単ツールが便利!

こんにちは。 衆議院選挙に向けて与野党の選挙活動や報道もヒートアップ。皆さんもどこの政党に自らの票を投じるか、なんとなく決め始めているころじゃないでしょうか。ん?まだ?もしまだ決めかねているのでしたらこのサイトを参考にしてみたらいかがでしょ…

選挙前の世論調査をみて投票など、どうでもいいと思った男のブログ

こんにちは。 10/22と迫った衆議院選挙。都議選後の内閣改造からいきなりの解散、希望の党への接触による民進党の実質的な解体、そこを乗り越えての「立憲民主党」旗揚げ。今までを振り返っても、ここまで情勢が変化を続けている選挙ってなかったんじゃない…

都議会選挙の結果に僕が満足も納得もできない理由について

こんにちは NHKの選挙速報結果が全部出揃ったあとでこの記事を書いています。 headlines.yahoo.co.jp 各政党の選挙前議席数→今回の議席数の推移は以下の通り(無所属は除く) 都民 0→57自民 57→23公明 22→23民進 7→ 5共産 17→19ネット 3 → 1社民 0 → 0維新 1…

日本の選挙で投票率が低い根本的理由について

こんにちは。 あと2日に迫った東京都議選。最近は安倍首相の森友・加計疑惑だけではなく、その他議員や閣僚のあんな問題、こんな問題なども含めて与党への不満が募っており、その傲慢ぶりに対して一矢報いてやろう!みたいな感情で都議選への関心も非情に高…

国会前の「共謀罪反対!」デモを生で見てきた感想

共謀罪の成立と数の暴力 国会議事堂前に響く声 ツイッターで拾った案内 大勢の抗議を浴びながら、無言を貫く議事堂 国会正門前交差点で叫び続ける参加者 民主主義ってなんだ? 共謀罪の成立と数の暴力 6/14。今日も得意先を周って企業LANのメンテナンスに勤…

印象操作を行うまでもなく、安倍首相の支持率はすごく高い(笑)

こんにちは 森友学園グループの塚本幼稚園で行われた、園児の「安倍首相頑張れ!」というコールから始まる「安倍晋三記念小学校」設立疑惑は、いつの間にやら加計学園の経営する岡山理科大学で獣医学部の新設をめぐる疑惑に舞台を移したような印象を抱かせま…

ヘイトスピーチとは何か?という問題提起の記事と日本について

こんにちは。 本日のブログのテーマは「ヘイトスピーチ」とは何か?という疑問とそれを巡るこの記事について。 ヘイトスピーチとは何かを語る「突撃隊長」 ヘイトスピーチ突撃隊長の安心感と疎外の恐怖 ヘイトスピーチの生む憎しみの連鎖から脱却 「批判の精…

フェイクニュースとは何か?について考えてみた。

こんにちは 本日のテーマは「走れメロス」。文豪、太宰治の名作小説です。物語は皆さんも知ってのとおり、暴君に対して逆らったメロスが処刑される事になった際に、 「俺の処刑の日は、妹の結婚式があるので刑の執行をちょっとだけ待ってくんね?代わりに俺…

教育勅語とは何かを、マンガの「魁!!男塾」のギャグから考える

こんにちは 最近のニュースを見ていると「教育勅語」やヒトラーの「わが闘争」を教育に使うことに問題があるだのないだの騒いでいますけれど僕個人の感想をいわせていただくと、「地味に戦前回帰が始まってきやがったな」という印象を抱いております。 教育…

日本の和菓子を支えているのは和菓子屋じゃなくパン屋だった

こんにちは。 本日のテーマはこのニュースについて。 www.nikkei.com パン屋は日本の道徳の授業にふさわしくない? 和風=日本文化というバカげた思い込み 戦争のために、店名を変更させられたケーキ屋 パン屋は日本の道徳の授業にふさわしくない? コレどう…

「べっかんこおに」という物語に考える「鬼」について

こんにちは。 本当におそろしいのは鬼か?人間か? 世間はもうそろそろ節分の時期。各地では豆をまいたり、恵方巻を食べたりなどされるご家庭も多い事でしょう。僕が子どもだった頃、メジャーなポジションにある食物とは言えなかったこの恵方巻。この習慣は…

生活保護の不正受給者は人間のクズじゃない!とあえて言う

こんにちは。 神奈川県小田原市の福祉課職員が生活保護の不正受給について怒りを表すために、自費で「生活保護の不正受給者」をクズであると記述しているジャンパーを作成したとの事。この話題をメディアで知って、僕も怒りがこみ上げてきました。この職員た…

飲み会の席でセクハラな上司を撃退した下品な女の子たちの武勇伝

こんにちは 世間はもうすっかり年の瀬で、忘年会も多くなってくるこの時期。 飲み会で上司のセクハラを撃退! ①セクハラな上司の発言を上回るセクハラ ②セクハラな上司を超える天然ボケ 飲み会で上司のセクハラを撃退! お酒を味わうのはいいけど、気をつけ…

秋葉原のツンデレカフェ(喫茶)で怒られた体験について

こんにちは。 先日の話になりますが、お仕事の都合で久々に秋葉原に行きました。そんなこんなで今日のブログテーマは「ツンデレカフェ」 秋葉原=電気街からオタクの街に ツンデレカフェ(喫茶)に行ってみた感想 ツンデレカフェ(喫茶)で怒られる理不尽さ …

アニメ業界で制作として働いた体験から今後を考え、改善案を提言

こんにちは。 今日のブログのテーマはアニメ業界への提言。 アニメ業界の疲弊にみんな無頓着すぎた! アニメ業界の人手不足 / 過酷な労働環境は限界 ①社会人意識 ②業務の契約の書面化 ③制作スタッフの業務効率化 アニメ業界の労働環境改善=業界ステータス向…

聲の形の感想は「自分勝手な奴らの物語」という言葉で言い表せる

こんにちは。 数年前に週刊少年マガジンで連載されて話題になった、聴覚障害の女の子とその周囲の人間模様をテーマに描く作品「聲の形」。アニメーション映画になり、概ね好評だそうです。僕はこの映画をまだ観ていないので映画についての感想をどうこう書け…

田中正造の人物伝を読めば政治の本質とは何かが分かる。

こんにちは。 昨日は都知事選から日本の政治や選挙について、愚痴っぽい記事を書いてしまいました。どの候補者を選んでも政治は何も変わらない。自分の考えに近い候補者は当選が厳しい。候補者がどんな人物かピンとこないので、知名度に頼ろう。そういう時に…

週刊文春の見出しでしか政治家を判断できない僕ら。

こんにちは。 来週の日曜に控えた東京都知事選。メディアの世論調査では小池候補リード、増田候補追走、鳥越候補はなんと失速だそうな。もっともまだ投票先を決めていない「無党派層」も数百万人程いるため、最後の最後で大逆転という結果も充分ありえるとの…

「超光戦士シャンゼリオン」という特撮作品について

こんにちは。 なんだかんだで始まった都知事選。このタイミングでこそ紹介したい特撮作品があるので本日はその話題。都知事選に絡んだ特撮っていったらアレ以外ないだろ?っていう読者さんも多い事でしょう。その特撮とは「超光戦士シャンゼリオン」 シャン…

ぶっちゃけ、不正選挙ってあるのかを知りたい人におすすめのブログを紹介

こんにちは。 今日からまたサブカル関連のブログに戻ろうとも思っていたんだけども、古い知人が不正選挙論にハマったことと、この背景にある「陰謀論」もこのブログで扱うのにふさわしいテーマなので、今日のブログは「不正選挙」について。 「不正選挙は行…

自民の改憲漫画「ほのぼの一家の憲法改正ってなぁに」の間違いが酷い

こんにちは。 本日のテーマは自民党が発行した憲法改正漫画。その話に触れる前に先日、25年後の東京ラブストーリーを掲載した事で話題になった週刊漫画誌が「日本国憲法」を特集。人気作家が憲法とそれを柱とした現在の日本の風景をイラストで表現するのだそ…

「日本すごい」「日本人を褒めろ!」という愛国ポルノにうんざり。

こんにちは。 昨日は父の日でしたが、皆さんのご家庭では親孝行しました?されました?僕はこの間のブログでも話したけれど本日は休日出勤。昨日から泊まりがけで名古屋に行き、疲れた身体を引きづって、昼の新幹線に乗って夜おそくに帰宅。んでもって明日は…

日本国憲法とは何か?について、おそ松さんの赤塚不二夫センセに学ぼう

こんにちは。 5月3日は憲法記念日。現在、日本では憲法9条などをめぐり憲法改正、護憲のどちらを選ぶか意見が真っ二つに別れています。現在の政権になってからやたら憲法改正というフレーズがメディアでも飛び交うようになった背景を受け、今年の憲法記念…

舛添要一のゲーム「朝までファミコン」にこの人のクズな人間性を見た

こんにちは 今日はたまたまブログの検索キーワードを調べていたのですが、「舛添要一の朝までファミコン」という単語がいくつか散見されました。 arrow1953.hatenablog.com この記事でも紹介したキワモノゲームです。 都知事になってからこの人、いいたい放…