サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

千葉のローカルスター、ジャガーさんの30年前の映像はおもしろい

こんにちは。

 

本日のブログはマニアックな知名度と人気を誇る、千葉のローカルタレントジャガーさん」の話題。日テレの深夜番組「月曜から夜ふかし」で全国的に知名度を上げたのをきっかけに、昨年は地元のテレビ局「千葉テレビ開局45年」の応援団長となっていたそうです。あ!あのジャガーさんだ!!と、思って感慨深かった。

AMネットワークって千葉県出身だったの?いえいえ。東京多摩地区の出身で今も地元「多摩」を愛する「多摩っ子」です。ただ、80年代に首都圏で小学生時代をすごした僕らの世代には、このジャガーさんを知っている人も多い筈。この人、「ヤーレンソーラン北海道」などの名曲でおなじみなテレビ朝日制作の子ども番組「パオパオチャンネル」の火曜日レギュラーだったんですよ。

パオパオチャンネル - Wikipedia

所ジョージがメインパーソナリティーの火曜日でジャガーさん主演の短編ドラマをON AIRしており、貴重なその映像がYouTubeにあったので、ぜひご覧下さい。

 

JAGUAR 正義の味方ジャガー参上!! - YouTube

 

制作のやっつけ仕事なOPの映像に始まり、演技がヘタっていうよりもそもそもやる気をまったく感じないキャスト。物語の主役を務めるだけにやる気はあるんだろうが、セリフが全部棒読みジャガーさん。これらの要素が渾然一体になって独特の味わいを醸しだしております。ただこのドラマコーナーは番組でいつのまにか打ち切りになっており、いつ頃からか小学生のお便りをもらったジャガーさんが子ども達のお願いを叶えるという「出前ジャガー!」というコーナーに変わっていました。そのコーナーの冒頭はなぜか「光戦隊マスクマン」のOPテーマのイントロ。その曲と派手な風貌のジャガーさんがマッチしていた記憶があります。小学生だった僕はドラマを続けて欲しかったのになんでやめたんだろうと思っていたんだけども30年後にあらためて見て分かった。演技があまりに下手すぎたからだろうな、たぶん。

でも、この人は単なるローカルタレントではなく千葉県ではちょっとした実業家。

 

ジャガー (ローカルタレント) - Wikipedia

 

コレ本人のホームページ→JAGUAR ジャガー

 

また、本人自ら作詞、作曲、録音を手がけた曲も以下のネットショップで購入可能。

 

store.shopping.yahoo.co.jp

マジで俺、ロンドンブーツで駆けつけて買っちゃうかも。

 

 

※この強烈なる個性はみうらじゅんも絶賛だそうな。