サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

社会

来年のプリキュアのテーマを今年のスタプリから予想してみる

こんにちは。 世間はそろそろ夏休みもあと数日。20年以上社会人やっている自分が思い出すのは、小、中学生時代に40日以上の夏休みがありながらも計画的に宿題をやらずにいたために後半泣きまくっていたあの頃の苦い記憶。振り返ると、まともに宿題をきちっと…

戦争を知らない子どもたちは「戦争」をどう語るべきか

こんにちは。 昨日は敗戦記念日。終戦ではありませんよ。「敗戦」です。日本が「国益を守る」という大義名分のために、多くの国民の生命や財産、権利などを犠牲に強いて戦った挙句、大敗を喫しただけという最低な歴史を振り返り、もう二度とその愚行を繰り返…

戦争をめぐる漫画の作者による、ある対談について

こんにちは。 日常業務にかまけてブログも怠け気味の今日この頃ですけど、皆さんお元気ですか。山本太郎とサブカルをめぐる関係についての雑感や、あいちトリエンナーレを巡る表現の自由についてなどかきたいことはあるんだけど毎日の仕事で頭が疲れているせ…

山本太郎「的」なものを消費するだけで飽きたら捨てるあなたに

こんにちは。 本日のブログのテーマは7/21の参院選、山本太郎について。 参院選みんなちゃんと行った? 山本太郎への熱狂に抱いた既視感 山本太郎的なモノから何を育てるか?どう成長するか? 参院選みんなちゃんと行った? 日曜日に行われた参議院選挙、皆…

NHKから国民を守る党と小説「NHKにようこそ」

こんにちは 梅雨の三連休を過ぎて、世間と各党ともに7/21の参院選に向けて動きがさらに活発になってきている今日この頃。ここでは特定政党の応援などは控えておこうと思いますけど、批判はさせてもらう。そんでもって本日、話題にさせていただくのはこの党。…

参議院選挙の投票にはこち亀の「日本道楽党」をよろしく!

こんにちは。 先週から本格的にスタートした参議院選挙。サブカル関連の雑学ブログでありながら何度も皆さんによびかけておりますが、ここでも述べさせていただきます。 「選挙に行け!だれに投票したらいいのかわからない!とかほざく奴はただのバカ」 この…

ウルトラマンタロウ自ら本で語った「日本」という国。

こんにちは。 今週7/6からON AIRとなる「ウルトラマンタイガ」。 m-78.jp 先日のブログ記事で触れたとおり、このタイガという若きウルトラマンは僕ら世代のヒーロー「ウルトラマンタロウ」の息子です。さらにこの番組ではタイガのほかアニメの「ザ☆ウルトラ…

たったひとりで戦争を戦ったお父さん「金子徳好」について語る

こんにちは。 本日は父の日。全国のお父さんは家族のみんなに感謝されました? 世間的には父の日って「お父さんありがとう!」っていうフレーズの飛び交う日なんだろうけれども僕の場合、日常を振り返ってみると妻や娘からの「ありがとう」というメッセージ…

今、ViViで自民Tシャツ、グノシーで安倍のビデオレター貰えるぞ!

こんにちは。 本日のテーマは記事のタイトルどおり女性ファッション雑誌の「ViVi」と、スマホのニュースアプリサイト「グノシー」のキャンペーンについて。 みんなはどんな世の中にしたい?自分の想いを #自民党2019 #メッセージTシャツプレゼント のハッシ…

僕らはもう「自民」というDV夫を見限るべき

こんにちは。 業務に追われており、ブログ更新もめっきり減っております。こりゃイカンね。っていう僕の近況は横に置いて本題。今日のブログのテーマは国民に対する自民党のDVにそろそろ僕らも怒ろうぜ!っていう訴えになります。そこで本日はこの人にお越し…

丸山ほだかと長谷川豊にはぜひ今後も頑張ってもらいたい!

こんにちは。 先日は戦争!発言で世間から多大な顰蹙を買った「維新の会」丸山ほだか議員と長嶋巨人+自衛隊=「戦国の長嶋巨人軍」というバカな架空戦記を絡めてブログを書いたらたくさんの反響をいただきました。 arrow1953.hatenablog.com 丸山も長谷川も…

戦争大好き!な丸山ほだかにふさわしい小説「戦国の長嶋巨人軍」

こんにちは。 ゴールデンウィーク直前は業務が立て込み、連休中は家族と遊びまくり。でもって、連休後は溜まりまくった業務消化で明け暮れていたこの数日間。このマイナーブログをいつも読んで下さる皆さんに置かれましてはお変わりございませんか? ってい…

安倍総理の吉本新喜劇出演は何がダメなのかを考える。

こんにちは。 先日は日本各地で統一地方選が行われましたが、皆さんちゃんと投票に行きました?このブログはサブカル関連の雑学が中心で政治専門ブログではないので、各地の結果を徹底分析!みたいなものはやりませんが大阪補選について気になる話題がありま…

「いちごの学校(きづきあきら+サトウナンキ)」はもっと評価されるべき

こんにちは。 本日のブログ、本音を言うとあまり書きたくないテーマです。だけどこの数日間に、こういった報道がされているのをツイッターやニュースなど多くのメディアで見ていて書きたくはないけれど、書いておくべきだと思いました。 文字どおり「女性を…

クニミツの政(まつり)の続編を、今回の地方選で。

こんにちは。 先日から始まった統一地方選。国政選挙に比べ規模も小さいため、なんとなくみんな軽く考えていそうな印象だけど、そんなことはない。後述しますが地方選っていうのは僕らの生活に深く関わっている大切な選挙ですよ。 クニミツの政に反映された…

どうして自衛隊は隊員募集にキモい「萌えイラスト」を使うか分かった!

こんにちは。 昨日に続いて今回のブログのテーマは何度も述べてきた「エロ絵と社会のあり方」。そこで、呟きのように書き続けてきた「物語の敗北」というフレーズを改めて考えているうちにこれって実はサブカルだけでなく、まさに今のこの国の国防が抱えてい…

オタクの被害者意識に「エロ」の言い訳で使われる「表現の自由」

こんにちは。 本日のテーマはアニメやライトノベル(ラノベ)におけるエロ表現について。以前、書いた記事の補強版!っていうかリライトになります。このテーマの記事を書こうと思ったきっかけになったのはツイッターでふと目にしたこのつぶやきでした。 き…

ラブレターで失恋!学年集会で、先生に大声で手紙を読まれた思い出

こんにちは。 ラブレターのせいで失恋! 誰にも言えぬ想いを込めた恋文 ラブレターによる失恋の傷を活かせ! 世間はもう卒業式などを終えて春休みといったところでしょうか。卒業生はまた4月から始まる新たな学校や会社での生活に対して期待と不安を抱き、在…

俵万智公認?サラダ記念日に捧げられた下品な返歌集

こんにちは。本日はバレンタインデーのお返しである3/14のホワイトデーってことで恋愛にちなんだ記事でも書いてみたいと思っております。 若い男女の綴る、短歌の交流 短歌と言ったら俵万智のサラダ記念日 俵万智の歌に贈られた、下品な返歌集 若い男女の綴…

体育会系なバカになるな!社会や企業で通用しないぞ!

こんにちは。 本日のブログのテーマは「体育会」。 president.jp 体育会系ってバカなの? 体育会系=バカという美しい方程式 体育会系バカにならないための鉄則 ①先輩の意見が正しいと思うな! ②稽古に上下なんてない! ③遊べ!ふざけろ! ④大学の4年時の残…

自衛隊の募集も地域振興もキモいオタクの萌えに頼るな!

こんにちは 本日のブログはこの記事から。 news.livedoor.com 表現の自由?ロリキャラで何を表現? 曖昧なアニメとポルノの境界 サブカルの「萌え」にすり寄る行政、国防 オタクは行政に利用されるな 自衛隊・滋賀地方協力本部の自衛隊募集ポスターに「スト…

刑務所ご飯を食べられる刑務所体験ツアーに行ってきた感想

こんにちは。 いきなりですけど皆さん、こんなお誘いを受けたらどうしますか? 「刑務所ご飯、食べてみませんか?」 刑務所ご飯(くさい飯?)を実食! 刑務所ご飯(くさい飯)を食べたら刑務所見学ツアー! 刑務所体験ツアーのまとめお買い得!生活用品や食…

風俗の店に初めて行った体験について

こんにちは。 昨日はバレンタインデーでしたが男性諸君はチョコ、貰えました? ソープ(風俗)に行きな!(北方謙三) いざ!ソープランドに突入!! 金ない学生が半額で行けた名案 ソープ(風俗)に行きな!(北方謙三) 僕みたく結婚しちゃうと別にチョコ…

困った女どものくれたバレンタインで困るチョコ

こんにちは。 本日は皆さんお待ちかねのバレンタインデー。 出典:フルタ製菓CM 話題に直接絡まないけど、フルタ製菓のチョコのCMに出ていたフルタマンっぽく、呟いてみましょう「やぁみんな、チョコ食べてる?」 このバレンタインデーというのは「菓子メー…

LOFT(ロフト)のバレンタイン広告に漂う「80年代」の異臭

こんにちは。 本日のテーマは「バレンタイン」。っていっても学生の頃からまったくモテたこともなく、結婚して妻や娘もいる僕にとってはどうだっていいイベントなんですけど、ふとこの広告の話題をツイッターで目にしたので、これについて思うことを書きます…

中学の英語で習った文法だけでも英会話できるというのはマジだった!

こんにちは。 今月は寒くなったり、熱くなったりなど気温差が激しくなっておりますが、皆さんはお変わりありませんか?今月は日本各地の大学、高校で入試が行われているため受験生の皆さんにとってはとても大事な時期。健康に気を付けて努力の成果を発揮でき…

「HUGっと!プリキュア」こそ平成の最高傑作アニメだと思う理由

こんにちは。 娘と会話の手段を探るつもりで見始め、気づいたら家族で僕が最もハマっていた「プリキュア」。今回の「HUGっと!プリキュア」はほぼ欠かさず見続けていたため、先週のラストバトルから数年後を描いた後日譚になる本日のエピローグの余韻に浸る…

HUGっと!プリキュア後の作品に男の子プリキュアはありうるかを考える

こんにちは。 年明けになり、娘と一緒に観ているうちに家族で僕が最もハマった「HUGっと!プリキュア」もそろそろエピローグ。来月からは次回作「スタートゥインクルプリキュア」放映となります。 www.toei-anim.co.jp HUGっと!プリキュア卒業。そして新た…

女性を「モノ」としか考えていない、日本という国

こんにちは。 本日のテーマは週刊SPA!で掲載されたある記事から。 「SEXできる大学」に集まる批判 大学ランクよりもひどい本 女性の性対象扱いは他人事ではない blogos.com 「SEXできる大学」に集まる批判 コレはどういう記事かっていうと男が女性に飲食の…

東映の特撮プロデューサー募集に40過ぎのおっさんが応募してみた

こんにちは。 遅くなりましたけれど、新年明けましておめでとうございます。いつもなら年始からちょこちょこブログを更新なんぞしていたけれども、今年はゆっくりさせてもらおうとブログをほったらかしていたら、いざ書こうと思っても全然気が乗らない。僕み…