サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

雑学

戦争大好き!な丸山ほだかにふさわしい小説「戦国の長嶋巨人軍」

こんにちは。 ゴールデンウィーク直前は業務が立て込み、連休中は家族と遊びまくり。でもって、連休後は溜まりまくった業務消化で明け暮れていたこの数日間。このマイナーブログをいつも読んで下さる皆さんに置かれましてはお変わりございませんか? ってい…

「いちごの学校(きづきあきら+サトウナンキ)」はもっと評価されるべき

こんにちは。 本日のブログ、本音を言うとあまり書きたくないテーマです。だけどこの数日間に、こういった報道がされているのをツイッターやニュースなど多くのメディアで見ていて書きたくはないけれど、書いておくべきだと思いました。 文字どおり「女性を…

クニミツの政(まつり)の続編を、今回の地方選で。

こんにちは。 先日から始まった統一地方選。国政選挙に比べ規模も小さいため、なんとなくみんな軽く考えていそうな印象だけど、そんなことはない。後述しますが地方選っていうのは僕らの生活に深く関わっている大切な選挙ですよ。 クニミツの政に反映された…

どうして自衛隊は隊員募集にキモい「萌えイラスト」を使うか分かった!

こんにちは。 昨日に続いて今回のブログのテーマは何度も述べてきた「エロ絵と社会のあり方」。そこで、呟きのように書き続けてきた「物語の敗北」というフレーズを改めて考えているうちにこれって実はサブカルだけでなく、まさに今のこの国の国防が抱えてい…

俵万智公認?サラダ記念日に捧げられた下品な返歌集

こんにちは。本日はバレンタインデーのお返しである3/14のホワイトデーってことで恋愛にちなんだ記事でも書いてみたいと思っております。 若い男女の綴る、短歌の交流 短歌と言ったら俵万智のサラダ記念日 俵万智の歌に贈られた、下品な返歌集 若い男女の綴…

「HUGっと!プリキュア」こそ平成の最高傑作アニメでいいんじゃね?っていう感想

こんにちは。 娘と会話の手段を探るつもりで見始め、気づいたら家族で僕が最もハマっていた「プリキュア」。今回の「HUGっと!プリキュア」はほぼ欠かさず見続けていたため、先週のラストバトルから数年後を描いた後日譚になる本日のエピローグの余韻に浸る…

HUGっと!プリキュア後の作品に男の子プリキュアはありうるかを考える

こんにちは。 年明けになり、娘と一緒に観ているうちに家族で僕が最もハマった「HUGっと!プリキュア」もそろそろエピローグ。来月からは次回作「スタートゥインクルプリキュア」放映となります。 www.toei-anim.co.jp HUGっと!プリキュア卒業。そして新た…

クリィミーマミたち「魔法少女」はプリキュアの原点

こんにちは。 朝遅く起きて何気なくツイッターを眺めているとこんな情報が流れていました。 画像は以下のツイートより。 クリィミーマミ新作漫画の制作が決定!タイトルは「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」(漫画:三月えみ)。マミのライバル・…

歴代プリキュアの中で「キュアエール」のみが持つ強さ

こんにちは。 毎週家族揃って観ている「HUGっと!プリキュア」。プリキュア15周年と相まって、公開前から話題性の高かった映画「 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズ」を昨日、娘と妻とで観てきました。 歴代プリキュアの背負ってきた…

ゆるキャラグランプリとそのブームの後に待つものについて

こんにちは。 ゆるキャラグランプリに大注目!もう飽きた? ゆるキャラグランプリとそのブームの後に残るもの ゆるキャラで地域振興?ムリムリ! ゆるキャラグランプリに大注目!もう飽きた? 毎年11月に行われる「ゆるキャラグランプリ」。今年はどのゆるキ…

ハロウィンの騒動に見る人々の集団心理について

こんにちは。 本日は日本国内でもメジャーなイベントとして根付いてきた「ハロウィン」。 ハロウィン - Wikipedia みんなで仮想して大騒ぎ!で日ごろの鬱憤ばらしも結構ですけど、先日渋谷でこのような事件も起こったこともあり、この行事についてあまり手放…

さぁカモンベイビー昭島!僕の心から愛する街、昭島について語る。

こんにちは。本日のテーマは「東京都昭島市」。きっかけは以下のブログでした。 ※昭島のイメージキャラクター「アイラン(左)」「アッキー(右)」。アッキーっていってもこの2人(2匹)は別に夫婦でも、家庭内野党でもありません。 昭島市公式ホームページ…

NHKのキズナアイ騒動にある「性欲」を認めない卑怯な男社会

こんにちは。 今日のテーマは「キズナアイ」。動画サイト「youtube」で架空のキャラながら動画作成、公開を続ける「バーチャルyou tuber」として人気を博しております。そのキズナアイが先日、NHKの特設Webサイト「まるわかりノーベル賞2018」に登場。物理学…

特撮版のグリッドマンは時代を30年先どりした作品だった

こんにちは。 普段はあんまりテレビを見ない僕だけど、秋のアニメ新番組で楽しみなのがひとつあります。 gridman.net この「GRIDMAN」なるアニメ、元々90年代に放映された円谷プロの30周年特撮番組「電光超人グリッドマン」のリメイク。このマイナーな特撮作…

日本のドラマ史上、最もひどいエピソードタイトルについて

こんにちは。 2年程前に書いた「東京ラブストーリー」に関わるブログ記事へのアクセスがやたら増えており、どうしたのかと思って調べたら今、フジテレビで再放送中であることを知りました。 www.oricon.co.jp ドラマの視聴率、今昔物語 ドラマにおけるインパ…

仮面ライダージオウのデザインと物語にライダーのネタ切れと限界を見た

こんにちは。 昨日から放映スタートとなった仮面ライダージオウ。 www.tv-asahi.co.jp www.kamen-rider-official.com 「平成ライダー20作品目」「平成最後の仮面ライダー」と銘打ち、かなり気合いを入れているシリーズではあるみたいだけど、僕としては今日…

週刊少年ジャンプは50周年を経て、今また黄金期が来たのかもしれない

こんにちは。 本日のテーマは「週刊少年ジャンプ」。 ジャンプ掲載の作品に幅が広がってきている アクタージュ act-age 約束のネバーランド Dr.STONE(ドクターストーン) 単純な友情・努力・勝利に飽きた読者 高度成長期~バブルを引きずっていたジャンプ …

プレステとの競争に敗れた、どうでもいい負け組ゲーム機の歴史を振り返る

こんにちは。 昨日はすっかりゲームを卒業した自分にとって、今でも印象深いファミコンソフトについてダラダラ語らせてもらいました。 ゲーム機の群雄割拠だった頃 1、3DO REAL(パナソニック) 2、PC-FX(NEC) 3、プレイディア(バンダイ) 立体ゲーム…

ゲームに飽きて卒業した大人も再び遊びたくなる、おすすめゲームを紹介。

こんにちは。 本日のブログのテーマは「ゲームとわたし」。 大人になってゲームに飽きた! ゲームを卒業した大人におすすめベスト5(タレントゲーム編) 第5位 光GENJI ローラーパニック(ディスク) 第4位 田代まさしのプリンセスがいっぱい 第3位 ゴル…

オウムの本質は「カルト」でなく「サブカル」であり、それは今この国を覆っている

こんにちは。 本日は毎月数度ある夜勤のLANメンテナンスのため、朝、気だるさを引きずり帰宅。さて、ベッドで寝るか。と思ったところにツイッターでオウムの教祖、麻原彰晃のニュースを知りました。原則的にこのブログは人に楽しんでもらうために書いており…

5人戦隊モノの特撮で、今までレッドを女性が務めていないのがこの国の限界

こんにちは。 本日も混雑の激しい中央線や山手線を乗り継いで、会社に向かうところです。週末の土日には、たいてい妻と子どもの3人で家の中でゴロゴロしたり、遊んだり電車で買物に出かけたりして時間を過ごしたりしていますが、雨の日にはもっぱらテレビ。…

TOKIOといえば山口達也じゃなく、沢田研二の僕はおっさん

こんにちは。 本日のブログのテーマは「TOKIO」。 mainichi.jp 昨日はジャニーズ事務所との契約解除が報じられました。女子高生を相手にわいせつ事件をやらかしたことで先週あたりから多くのメディア報道をきっかけに世間が騒いでいる印象だけども、ほとんど…

いい年して、自らを「女子」とか呼ぶのはやめろ!

こんにちは。 本日のブログテーマは「女子」。女性を敵に回すようなタイトルだけども僕、このいつ頃からか定着した「女子」って表現、虫唾が走るほどキライなんすよ。先日も昼食時に出向先の近くにある店で、どっかの女性社員が数人でテーブル席を囲み「女子…

ガンダムの新作を無批判に喜ぶバカどもが日本のアニメのレベルを下げている

こんにちは。 本日のブログのテーマは「ガンダムの新作」。昨日その新作発表があったとのこと。新作名は「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」。小説家、福井晴敏によって描かれた「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」から1年後を描いた続編なんだそうな。…

日ペンの美子ちゃんの新聞広告漫画に敗れた「エーカン」というアイテム。

こんにちは。 新入社員の皆さんは、社会人となってそろそろ2週間。社会で働くっていうのはどんな印象ですか?僕の会社でも新入社員が数名おり、彼らはメモを片手に研修中。ITの分野で必要となる基礎知識を身につけた後、先輩のいる現場出向になります。 日ペ…

メガドライブやその他のゲーム機に、セガの技術力の高さを見る

こんにちは。 本日のブログ記事のテーマはセガのゲーム機「メガドライブ」。「TVゲーム」の代名詞にもなった国民的なハード「ファミリーコンピュータ」の圧倒的シェアにより、ゲームの質は高かったもののこれといった知名度を持つゲームもなかったためにマイ…

小野田紀美(自民)やゆずの歌うネトウヨ的で「HINOMARU」な愛国

こんにちは。 昨日おとといと僕のツイッターにフォークデュオの「ゆず」についての批判がやたら多く流れているので気になり、情報をネットで集めてみたら彼らの新曲「ガイコクジンのトモダチ」の詞が「美しい日本」「靖国の桜」など、ネトウヨが感涙にむせぶ…

海外の新聞の一面記事で報道された僕の知人について

こんにちは。 いきなりですが、皆さんは自分の親しい知人が新聞の一面をでかでかと飾ったことはありますか?例えばだけどサッカーW杯で勝利に貢献できた選手、オリンピックやパラリンピックのメダリストなどが友達にいて、そういった人が新聞のトップを飾っ…

大空翼は最初、キャプテン翼の主人公ではなかったことを知ってる?

こんにちは。 今年2018年はサッカーのW杯イヤーということで、日本代表も本番に向けて先日から強化試合を幾つか行っていますけど、結果はいまいち。この結果を受けてうるさいだけのサッカージャーナリストはハリルホジッチを解任せよ!とかほざいてますけど…

サンリオピューロランドに家族で出かけて、サンリオ男子の気分に浸る。

こんにちは。 先日は会社も休みだったので、妻と娘と三人で多摩市にあるサンリオキャラたちのテーマパーク「サンリオピューロランド」に行ってきました。 www.puroland.jp 今回でサンリオピューロランドに来たのは3度目。毎度のことながらサンリオの可愛い…