サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

11月11日はポッキーの日なので、自分で健康的なポッキーを作った

こんにちは。

f:id:arrow1953:20161112081100j:plain

 

昨日、11月11日はポッキー&プリッツの日だったそうで。  

縦に並ぶ「1」をポッキーに見立てているのが由来だそうですけど、僕だったらこの11月11日を、「ショッカーの日」に制定させたいところです。

 

「イーッ!」 1

「イーッ!」 1

「イーッ!」 1

「イーッ!」 1

 

f:id:arrow1953:20161112060603j:plain

 普段、そんなにたくさんお菓子を食べたり買ったりしないのでさほど興味もなかったけど、職場のフロアでポッキーを食べている人を見ていたら、そんな自分でも食べたくなるのが人情っていうやつです。ただどうせ食べるんだったら、人が食べている同じものを食べてもなにも面白くない。っていう事で、ポッキーを作ってみようという考えに至りました。

以下、材料。

本体になるのはプリッツのサラダ味。

f:id:arrow1953:20161112071844j:plain

 

んでもって、チョコには以下の4つの機能性チョコレート。

 f:id:arrow1953:20161112072619j:plain

 

これらを混ぜてストレスを軽減させて脂肪と唐の吸収を抑えるだけでなく、生きた乳酸菌で腸を整え、さらにポリフェノールで美と健康を守る究極のポッキーを作ってやろうと思ったのです。

このアイディアを先ほど同僚に話したところ
「俺、AMちゃんってマジで天才じゃないかと思う」と、興奮気味に語っていました。そんな褒めるな。ちなみに妻はそんな僕に「頭、おかしいんじゃないの?」といいました。まぁ家事もろくにやらずこんなことをやっていたら、そういいたくなっても当たり前でしょう。

 

まず買ってきたチョコを丁寧に湯煎で溶かしていく。

f:id:arrow1953:20161112073200j:plain

 

それで次に、プリッツに溶かしたチョコをコーティング。

f:id:arrow1953:20161112074735j:plain

 

冷蔵庫で冷やして固めてできあがり。

f:id:arrow1953:20161112081100j:plain

 

見た目はポッキーっていうよりもプリッツを練り込んだ板チョコみたいだけど

実際に食べてみた感想は美味しい。そりゃお前、出来合いのチョコレートを溶かして固めてプリッツに塗っただけだからだろと言われそうだけど、ブレンドしたチョコが混ざり合ってるせいか、単品のチョコレートよりも味にコクが出た感じがしました。ご家庭のカレーで味に深みを持たせるため複数のメーカーのルーを混ぜて作ったみたいな感覚かも。

あ〜美味しかった。だけど、二度とやらねぇ。なぜかって言うと、この6本の手作りポッキーのためにかかったコストが1000円近いんですよ。1本あたり150〜160円のポッキーを作るなんてバカバカしい。今回はその費用を家計費に回しましたのでいいけど、これバレたら怒られるだろうなぁ。っていうか妻もこのブログをたまに読んでいるのでバレるのは確定なお話なんだけど。暇だったらぜひお試しを。

 

ただこの機能性チョコを使ってポッキー作ったら売れるんじゃないかな。
読者でグリコにお勤めの方がいらしたら、ぜひご検討下さいませ!!

 

 

※既存品っておいしいよねやっぱり。ただ、手作りには手作りの味がある。