読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

教育勅語とは何かを考えるのにうってつけの漫画「魁!!男塾」

こんにちは

最近のニュースを見ていると「教育勅語」やヒトラーの「わが闘争」を教育に使うことに、問題があるだのないだの騒いでいますけど僕個人、「地味に戦前回帰が始まってきやがったな」という印象を抱いております。

www.nikkei.com

なんで教育勅語を学校の授業などで使うことに問題があるかについては上記の社説を読み、高橋源一郎さんの現代語訳に目を通していただけたら「こりゃアカンわな」と思っていただけるでしょう。さらにいうとこんなもんを現在の日本教育に使おうという連中のおかしさやバカさにもいいかげん気づくと思うんだけど、どうなんだろう?あんまりみんな問題視しないのかな。

以下日本語訳のまとめ

『この国は天皇家の祖先が作ったもの。君たち国民は、天皇家の臣下であるわけです。国民は長い間、臣下としては主君に忠誠を尽くしてきた。その歴史こそ、この国の根本であるからこそこの国の教育もそこに重きを置かなきゃなりません。国民はそれを前提にした上で、父母を敬い、兄弟は仲良くし、夫婦は喧嘩しないこと。そして友だちは信じ合い、何をするにも慎み深く、博愛精神を持ち、勉強し、仕事のやり方を習い、そのことによって智能をさらに上の段階に押し上げ、徳と才能をさらに立派なものにし、なにより、公共の利益と社会の為になることを第一に考えるような人間にならなくちゃなりません。その上で戦争が起こったりしたら、勇気を持ち、公のために奉仕してください。というか、永遠に続く天皇家を護るために戦争に行ってください。

dot.asahi.com

高橋さん自身が現代語に翻訳していてドン引きしたというのも頷けます。

さて本題。
もう笑えるとかいったレベルをこえている現在の日本をあり方を80年代に予見していた漫画があったりします。その作品の名は「魁!!男塾

魁!!男塾 - Wikipedia

学校に行き場のない不良たちを全国から集め「こいつらこそ真のエリート!戦後の教育というぬるま湯に浸かった頭でっかちの奴らなど何もできん!!」と、反知性主義の塾長「江田島平八」が立ち上げた塾での不良たちの生き様を描く80年代の週刊少年ジャンプを代表するバトル漫画です。最初こそ授業でいい年こいた大人に掛け算九九を暗唱させたり、旧日本軍の軍服を着たいかにもなコスプレ教官を登場させたりなどギャグ要素の強い作品だったんですけど、途中から不良同士の抗争にテーマが移っていき、そのケンカに中国拳法や格闘技の使い手がいたことから荒唐無稽な武道史が「民明書房」「曙蓬莱新聞社」などといった空想上の出版社から出された本の引用という形で紹介されたことで、僕らバカな子どもは「それマジ?」と本気になって民明書房の本を本屋や古本屋を回り探したもんでした。

 

f:id:arrow1953:20170421055847j:plain

f:id:arrow1953:20170421055857j:plain

 

middle-edge.jp

僕らはこの作品の架空の武道史や男塾の軍国教育の描写を荒唐無稽でバカバカしいものと笑っていた。つまり現代社会において教育勅語が正しいなんて事をいう人たちは「掛け算九九さえロクにできない大人と同じほどのバカ」だと思っていたのです。ところが現実の社会で政治家が教育勅語は間違っていない!なんて真顔で言ったりしている。この現状に僕は酷く困惑させられているし、同時にギャグがギャグでなくリアルになっていくこの国の未来に、ため息が出そうです。ちなみにこの漫画の主人公「剣桃太郎」はその後のスピンオフ作品、続編で日本の内閣総理大臣になっています。まさに反知性主義の勝利!といったところでしょう。気になるのはこの主人公がどの政党に属していたのか?たぶん「魁!!男塾」だけに新党さきがけだと思う。ちなみに教育勅語がどういうものかをよくまとめたWEB漫画もあったので紹介。

 

mainichi.jp

 


 

 宮下あきら、こんなの書いてたの?

 

日本人の作ったフレンチなんて所詮、本場の猿マネだ!

社会 ナショナリズム

こんにちは。

久々のブログ更新になりますが、皆さんお元気でしょうか?
いきなりですが、本日のブログのタイトルから想像を働かせてみて下さい。

あなたは現在、日本で有名な日本人シェフの経営するフレンチのレストランにいます。その店で、あなたはあなたにとって大事な親しい人と向かい合って料理を味わっています。その時、いきなり見知らぬ外国人がツカツカ現れてあなたに出された料理をつまみ、口に含んだ後でペッと吐き出してこういった。

日本人の作るフレンチは本場フランスの真似だ!
俺が正しいフレンチを食わせてやる!

この外国人はフランスで三つ星に輝くレストランのシェフでした。そして、この外国人シェフは厨房に入っていき、日本人シェフの下ごしらえを全部捨てて料理を作り直した後「食ってみろ」と自信満々に新たな料理をあなたのテーブルに置いた。その料理は最初に食べた日本人シェフのものよりもおいしく、反論できない。

さぁ。もしもこんな状況にあなたが置かれたらどうします?

①やっぱ本場フランスには敵わない。日本のフレンチは所詮猿マネと認めてうつむく。
②いくら本場のシェフだって無礼だろう!!と怒りを露わにする。
③文化というのは広まる中で形も変わる。日本とフランスの味の違いは文化と反論する。

僕だったら②と③の中間の答えに落ち着くだろうと思います。
今回なんでこんなたとえ話を持ってきたかというと、こういう振る舞いを日本のTVが率先して行っているからです。

www.tbs.co.jp

世界各国に広まる「ニセクールジャパン」「ニセ日本文化」を本場の第一人者が成敗!!つまり、海外に広まり、異なる形となった日本文化を日本人があざ笑うという番組。こういう悪趣味にゃ付き合いたくもないので僕は見た事もありませんが、先日、アフリカのモロッコという国で日本のものと異なる剣道を教えている先生のところに日本の有段者が道場を訪ね、この先生をメタクソにするという企画があったそうな。その振る舞いに心が痛むというツイートがあり、考えこんでいます。

日本自体が以前は中国などを含むアジア圏、明治〜戦後はアメリカの文化を受けそれを亜流に変化させてきたのに海外の「ニセ日本文化」とやらを笑う資格がそもそもあるのか?と。また、文化というものは互いに混合し合い、新たな形になって互いを高め合う事だってある。もしも本来ある原型の文化だけを認めるというんだったらアメリカに「ニンジャ」を広めたショー・コスギや、物理的法則お構いなしな忍術で戦うマンガ「NARUTO」の作者さんだってニセモノの日本文化伝承者だ!という事になる。僕自身、合気道という日本文化?(この?の意味はいずれ書きます)に30数年ほど親しんでいるので自分なりにこの国の風土の育てた文化に愛着を持っています。なので自分達の知っている原型と異なった海外の日本文化を目にする時はやはり戸惑うだろうし、思うこともあるでしょう。だけどやっぱり、文化というのは生活習慣や風習によって育つもののため、他国では形も異なってくる。それはそういうものなのです。情報、人材が国境を越えて凄まじい早さで行き交う現在、文化と国というもののあり方について僕らが考えるべきは自分たちの文化の固有性にこだわるか?異なる形となって広まる原型と異なる文化を認め、楽しむる懐の広さを育てるか?のどちらかになるだろうけれども発展的でかつ建設的なのは後者だろうと僕は思っています。どっちを選ぶのかはお任せするけど、前者からヘンなナショナリズムに突っ走って「クール・ジャパン」じゃなく「フール・ジャパン」と揶揄されないようにどうぞお気をつけあそばせ。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

爆笑!クールジャパン [ アレクサンドラ・ヘフェリン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/13時点)


 


arrow1953.hatenablog.com

arrow1953.hatenablog.com

 

 

 

社会人になったあなたにおすすめのゲームをまとめて紹介

社会 サブカル ゲーム どマイナー商品

,こんにちは

企業で4月3日に行われた入社式を終えて今日からいよいよ社会人生活も、本格的にスタート。このブログの記事も以前書いた内容のリマインドですけれどもあまり読まれなかったので、文章を改訂しました。本日は僕なりの新人社会人へのエールとして、社会人にオススメゲームをピックアップ。

 

1、課長 島耕作

コレは以前、ゲームプロデューサーとしてマニアックな認知度を誇るがっぷ獅子丸さんが「ゲーム批評(現在廃刊)」という雑誌で担当していたコーナーの「悪趣味ゲーム紀行」というコラムにあったクソゲーです。今や課長から会長まで昇りつめた究極のサラリーマン、島耕作が勤め先のハツシバ電器を舞台に社内のトラブルや陰謀に立ち向かっていくゲームだけど、具体的に説明しなくても原作を知っている人だったらどんなゲームか想像できるでしょう。

社内、外で起こる多くのトラブルやイヤな上司からのムチャ振りを耕作の上の口でのらりくらりかわしていき、いざとなったら使える女性の部下や業務でパートナーになった取引先の相手の女性の下の口を巧みな技術で黙らせてねんごろになり、その女性を手足のように使ってトラブル処理にあたるという酷いゲーム内容だったりします。

 

www.youtube.com

この島課長のサクセス物語はある意味男性の憧れではあるけど決してマネをしないで下さい。
こんな社会人になったらダメよ!という反面教師の意味合いでこのゲームを紹介したけど、セクハラ防止研修などの教材として使うのはアリなのかもしれません。実際、このゲーム動画を見ていて、「社会人っていうか人間としてダメだろ」という選択をするほど出世をしていく耕作に心底僕も腹が立ちました。まぁこのゲームを見ていたら「ハツシバ」のモデルになっている東芝がどんな会社だったのか容易に想像できるっていうのもなんだかなというゲームです。

 

 「島 耕作」検定というクソの役にも立たない本もあるので紹介。社会人としてこれほど意味のない資格もないだろうな。

 

次。

2、サラリーマン接待麻雀

新社会人になった人に教えたいこと。それは接待の難しさと大切さです。生々しい話ですが会社っていうのは実力だけで上にあがっていく事などできません。

嫌なヤツだろうがいい人だろうが、上役や会社の取引相手に気に入ってもらう。そのためにそれなりの心づかいが重要です。いったいどうやったら他人に気に入って貰えるか、愛されるのか。
ぶっちゃけ「おべっか」です。接した相手に気持ち良くなってもらえるように気を使い、お世辞で相手の自尊心をくすぐり、お金で相手の心をとろけさせていく。古来より日本では、そのおべっかが飛び交う上っ面だけの交流「接待」を重要視しておりました。

その、接待のイロハを学べるゲームがコレ

サラリーマン接待麻雀

 

麻雀ゲームは本来、複数の思考ルーチンを持つcomのキャラと対局して1位を目指すってのがデフォルトになっているけどこのゲームはそれをやったらダメ。会社のお得意さんとか契約を抜け駆けしようとするライバル会社の社員などがこのゲームの対局相手ですけど、その対局毎にクリアの条件が変わるのです。会社のお得意さんの接待が目的だった場合には対局相手を勝たせるため、自分とそのパートナーはわざと2位か3位になるというのが条件だったり、取引での抜け駆けを防ぐためにライバル会社の社員を招いた対局だったら自分とパートナーでライバル会社の面子の合計点を越えるのが条件だったり。その時々で大人の都合によってわざと相手に振り込む、低い役で上がって自分の点を抑えこむ、時には対局のパートナーに高い役で上がらせるためにパートナーに振り込んだりするなど、多くの駆け引きが行われるのが特徴だったりする、ふつうに考えて「単純にストレスだけがたまるゲームじゃないか」と思えてしまいます。このゲームについては実況中継もあるので、興味あったらどうぞ。長いけど。

nicotter.net

 

nicotter.net

 

nicotter.net

ただ、このゲームの実況中継者たちは笑って愚痴を言いながらも続けてるので、その「馬鹿馬鹿しさ」が逆に面白いのかもしれません。新社会人もこのゲームで学べ社交術。

 

 

そんでもって次。

3、分かり合える日のために

社会人になったあなたがぶつかるだろう多くの壁。その中で最も凹むのは「話が通じない、理不尽な相手からのクレーム」。そのクレーム処理を学べるゲームというのがこの作品。

www.teachers-online.jp

f:id:arrow1953:20170404060517p:plain

プレイヤーはこのゲームで松坂健太という20代の小学校教諭になり、小学校で起きたトラブルを同僚の教諭や児童、保護者と話し合いを進めながらトラブル発生の原因を突き止めることでわが子可愛さからクレーマーとなっている保護者らを落ち着かせていき、学校と家庭間の連携を深めてトラブルの解決にあたるアドベンチャーゲームになっています。どうせクソゲーだろうなと思って遊んでみたらこれが意外におもしろい!

僕は担任編case1の「うちの子がケガを負わされました。学校が責任を取ってください!」を遊びましたが、ケガをした子どもの両親、ケガをさせた子とその親の会話を通じて金八っつあんの気分を味わえました。僕がリアル世界でこんな場面に遭遇したら「お前らの盲目的で狭い価値観が子どもを苦悩させるんじゃボケ!」と怒鳴っちゃうだろうな。

 製作スタッフのブログを読んだらかなり気合を入れてこのゲーム作ったそうな。ただ、どうせだったらこういう正統派な解決だけでなく、サラリーマン金太郎的な暴力的で荒々しい解決法や、

f:id:arrow1953:20170404061531j:plain

先述した島耕作的な「保護者の下のお口を満足させて万事解決!」みたいな選択肢もあったらいいのにと思いました。

本日はこれにて

 

 

 

 

たけしの挑戦状の発売30周年で新作発表!

こんにちは。

本日のテーマはファミコンソフトの三大クソゲーに数えられる「たけしの挑戦状」について。

ファミコンファンを当時自称していたビートたけしが1986年にプロデュースしたアドベンチャー
ゲームであり、そのできの酷さは1000本を超えるファミコンソフトの中でも屈指。僕は「いっき」「スペランカー」とそしてこの「たけしの挑戦状」を三大クソゲー思っています。

どんなゲームだったのか?実際の映像をどうぞ。

www.youtube.com

物語の主人公は中年のダメサラリーマン。そのサラリーマンがふとしたきっかけで、宝の地図を入手。会社員生活にうんざりだった主人公はその地図を手に財宝を得るため南国へ旅立つ。
物語のプロットだけを書くとそれなりにまともな印象もあるんだけども、ゲーム上にはこの物語を進めるための手順についてほとんどノーヒント。どんな感じかというと

ex)宝の地図を得るためのフロー

①スナック「あぜ道」に入る
②お店で焼酎を頼んで、一杯だけおかわり。
③カラオケを進められるので演歌の「雨の新開地」という曲を選択する。
④実際にファミコンのⅡ号機コントローラーで唄う
⑤ヤクザに絡まれるのでケンカ。組員を全員ぶっ倒す
⑥親分に男っぷりを褒められて、白紙の宝の地図をゲット

以下省略。

ゲーム中、ノーヒントでそんなの分かるか!

このゲーム、同級生も遊んでいましたけどもこのあまりの難しさに挫折。ゲームソフトをぶっ壊そうかというぐらい怒りながらも高いお金を払って買ったため、ため息をつきながらまた遊ぶ。そんな
友人を見ていて「このゲームを買わなくて、マジでよかった」とつくづく思ったもんです。

そんな子どもの時代から30年。

・・・新作発売。

www.taito.co.jp

 

f:id:arrow1953:20170401035736p:plain

今回のプラットフォームはPS4でもSWITCHでもなく、タイトーが独自開発したインターフェース。
ゴーグルとスーツが一体化されており、ユーザーの顔を覆うゴーグルにはリアルと見紛うような風景だけではなく、あぜ道で飲む酒の味やケンカ時に味わう血の味などを再現。さらに両手にはグローブをつけることで人を殴った時の感触もたのしめるという豪華な作品になっています。

・・・もちろんコレはエイプリルフール企画だから本気にしたらぜったいダメ。

だけどもこのファミコン版がアプリになり、「タイトーラシックス」のラインナップとして今夏から遊べるのはマジ。

www.taito.co.jp

あまりにも理不尽で不条理な世界を楽しむのもいいんじゃない?

 また、この作品に比べたら相当マイナーになるけど、たけしはこの他にも同じくタイトーで「たけしの戦国風雲児」という戦国時代の舞台にしたボードゲーム風のゲームも手がけました。

www.youtube.com

ただ、まったく話題にもなっていないので、おそらくまったく売れなかっただけでなくゲームとしても名作でもクソゲーでもない中途半端なものだったのでしょう。僕の周りもこのゲーム持っている奴いなかったもんな。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファミコン攻略本ミュージアム1000 [ 松原圭吾 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)


 

 

 

日本の和菓子を支えているのは和菓子屋じゃなくパン屋だった

社会 政治 ナショナリズム

こんにちは。

本日のテーマはこのニュースについて。

www.huffingtonpost.jp

コレどういう話かって言うと、小学校の道徳の教科書に初めての検定が入り、その過程の中で「郷土愛」「愛国心」を全面的に打ち出そうという「検閲」みたいな指導が入り、各教科書会社が困惑させられているそうな。その検閲みたいな指導っていうのはどういうもんかというと道徳教科書にある物語の名称を「しょうぼうだんのおじさん」を「しょうぼうだんのおじいさん」に変更。

理由:家族などを支えてくれている人々や現在の生活を築いてくれた高齢者らに、尊敬と感謝の思いを持ってもらうため。

高齢者に尊敬と感謝云々をいうんだったら年金の支給額を下げたり受給の年齢を上げたりするな!と思うのは僕だけでしょうか?

その他にも「にちようびのさんぽみち」というテーマでは出てくる登場人物はパン屋さんだったんだけど、文科省いわくパン屋がダメというわけではなく、指導要領にある『我が国や郷土文化と生活に親しみ、愛着を持たせる』という点が足りていない」というイチャモンみたいな理由でパン屋さんを和菓子屋さんに変更させたとのこと。

教職員のためのデータベースサイト、東京書籍の「東書Eネット」によると、このお話のテーマは「自分の住んでいる町に親しみ,愛着をもつ気持ちを育てること」。小学生になり、ひとりで町を歩くなど行動範囲が広がっていく子どもたちに自分の暮らす町について興味を持って貰い、町への愛着を育てる事が目的なんだそうだけど、別に和菓子屋である必要なんてないじゃない。雑談だけど日本は英語でジャ「パン」といい、アメリカは英語で「米」国。異なる言語の国名にお互い異なる食文化が反映されている。単なる偶然?

「にちようびのさんぽみち」について、詳しく知りたい方は以下のサイトをどうぞ。

東書Eネット

 

今回の教科書内容の変更については「パン=西洋文化」「和菓子=日本文化」みたいな極めてイージーな発想によるものなんでしょうけれど、このブログではそんな単純なイマジネーションしか持てない文科省のバカさを端的に示させてもらいます。実を言うと、この「和菓子」という日本の文化を最も大きな形で支えているのは和菓子屋さんではなくてこのメーカーです。

www.yamazakipan.co.jp

 

f:id:arrow1953:20170329003151p:plain

 「パンだけではなく和菓子・洋菓子でもシェアNo,1を支えている」だそうな。

日本の古くからの伝統とやらを表す「和菓子」をもっとも多くの食卓に届けているのは近代化、西欧化した設備による大量生産であるという事実。これは何も和菓子だけでなく他のものにも 当てはまる現実です。寿司だったら近所の個人経営の寿司屋よりも回転寿司、おにぎりも親の手作りよりもコンビニで買ったもののほうがピンとくる。おまけにそれらの原料もほとんどが外国産となっており「国産」「純日本」とは程遠い。そういや最近、日本文化の象徴のひとつ「相撲」も外国人力士に対して「モンゴル人力士は国に帰れ」なんてヤジを飛ばしたファンがいて問題にもなりました。

www.huffingtonpost.jp

たぶんこの方が読者にウケると思ったんでしょうね。長年この国の相撲を支えてくれた外国人の力士になんのリスペクトも払わず、日本人横綱の誕生で調子こいている下品な相撲ファンに媚へつらう記事に強い怒りを感じざるを得ません。このように食品だけでなく、日本文化のシンボライズ的な「モノ」「風習」は現在、古き良き時代にあった時代のものとは異なっています。日本の文化が外国の技術、文化、伝統的な価値観を廃した近代科学によって支えられている現実を前にして、これら日本のシンボル的なものをわざわざとりあげ「日本の伝統」を声高に語りろうとするこの国の空気に、僕は違和感を感じる。

結局の所、僕らが日本の文化、伝統と考えているものはもう「観念」にのみあるものでしかなく、純正の日本文化なんてものは最早日本にはありえない。今回のこの道徳の教科書の話題や外国人力士へのヤジはそんな残酷な現実をこの国の人々に見せつけたのではと僕は思う。

追記:産経新聞には本日、文科省が強制的に「パン屋」を「和菓子屋」に変更させたのは誤解という記事が掲載されていたので紹介。

www.sankei.com

文科省の言い分としては以下のとおり。
教科書全体に意見を付けられた場合、どの教材をどのように修正するか各教科書会社の判断。東京書籍は「パンやさんは、おなじ一ねんせいのおともだちのいえでした」としていた原文を、前後の文脈を変えて「にほんのおかしで、わがしというんだよ」と修正。四季の移ろいを和菓子の色と形に乗せて表現するなど、国や郷土の概念をひらがなだけの平易な文章で児童に伝える努力をしている。『パン屋』が悪いわけではない。『和菓子屋』がベストかどうかを見ているのでもなく必要な要素を満たしたので審議会で許容された。例えば、『パン屋』の記述を残しながら、あんパンが日本で定着した経緯を書き加えるのも、許容されるのではないか」

だーかーらー!

日本のシンボリックな「モノ」に頼る愛国心や郷土愛なんて空虚で無意味だというのを、何度いってもわからないんだろうなこの人たち。今回の話題について、戦中に実際ケーキ屋さんだった実家が憲兵の圧力によって和菓子屋さんに変更させられたという体験談もありますので紹介。

news.yahoo.co.jp

昭和7年に開業した「ララ洋菓子店」は日本が戦争に近づくにつれて、物資不足からケーキを作ることが困難に。同時期に憲兵に「ララというのが西欧風の名前なので変更させろ」と圧力をかけられて戦中、和菓子屋「菊屋」を名乗らされたそうな。このララ洋菓子店は現在も営業しておりこのお店を実家に持ち、神奈川県でパン屋を営む小澤ちひろさんはその話を交えてこう語っていました。

「祖父も私も、地域に根ざして仕事をしようと洋菓子屋やパン屋をやっている。(ララ洋菓子店の歴史は)85年。二代三代とうちのお菓子やパンが引き継がれている。そうやって育つのが、郷土愛だったり国を愛する心だったりするのではないのか」

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

戦後日本語教育学とナショナリズム [ 牲川波都季 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/3/29時点)


 

 ※ナショナリズムに走る奴なんて結局、「伝統」という名の過去に逃げてひきこもり、現在をより良い時代にしようという気概のない軟弱者だと思うな。

 

森本問題の発端から籠池理事長の証人喚問に至る経緯をまとめてみた

社会 政治 ナショナリズム

こんにちは

先月あたりからブログの更新が滞っていますけど、その理由になっているのは同じく先月から国内を騒がせている「森本問題」についての情報をウォッチングしている時間が長くなっているためだったりします。「このブログよりも全然おもしれーわ」と自嘲気味に呟いてこの事件を追ってるノンフィクションライター「菅野完」さんのツイートやメディア報道などを見て、自分なりになんとなくだけどこの事件のポイントを絞り込めてきたので、本日はこの騒動について理解できた事や理解するため大事な事をまとめてみました。

んでもってそろそろ本題。

この事件は「国有地を巡る不正」「安倍晋三記念小学校」「森本学園グループの幼稚園児が矯正させられていた『安倍総理』への応援コール」など、多くのキーワードに溢れているんだけど、この事件は以下3つのポイントを順々に追っていけば単純な話だったりします。

①同グループ運営の保育園児による『安倍総理頑張れ』コール、同園の児童虐待疑惑
 対象→経営責任者:籠池理事長
    監督責任者:松井大阪府知事

森本学園グループの「安倍晋三記念小学校」建設を巡る土地取引疑惑
 対象→国有地払下げ問題責任者:理財局長
    審査問題の責任者:松井大阪府知事

安倍総理夫婦、閣僚と籠池理事長の関係否定による虚偽答弁疑惑
 対象→安倍総理、稲田防衛大臣

 

まず①。そもそもこの事件が世間に知られるきっかけになったのは、菅野さんがツイッターでこの振り込み用紙の画像を広めたことだったと認識しています。

f:id:arrow1953:20170223003549j:plain

これによって大阪の森本学園は現首相の名前を冠した小学校を作ろうとしていた。という話が広まっていき、その森本学園ってどんな学校法人だろう?とみんな疑問に思った。続いて出てきた話題が、その法人が運営する保育園の風景でした。

f:id:arrow1953:20170226080727j:plain

運動会にて中国や韓国を敵視するだけでなく、安倍首相バンザイと声高に叫んでいるこども達。
さらにこの保育園では児童虐待も日常的にあるという疑惑と同グループが設立を目指していた安倍晋三記念小学校の名誉校長に安倍総理の妻、昭恵さんが就任していたという事実も含め日本全域で「なんだよこの学校?」という声が沸き起こり、さらには②にあたる学校の設立のため国有地が本来の土地取引価格より8割も安い価格になっているといった疑惑も噴出。これを受けて、安倍総理も野党の追求をうけることとなり答弁することに。ただ新事実が次々現れることで安倍総理の答弁も変貌。

安倍晋三小学校を作ろうとしている学校があり、妻が名誉校長になっている。
→妻からこの学校の教育についての素晴らしさを教えてもらっている。理事長は自分に共感をいただいている人。

園児の「安倍総理頑張れ!」コールの強制や学校の建設予定地の不正取引疑惑などの話題が広く知られると

→学校についてあんまり詳しく知らない。総理ガンバレといってもらいたいとも思わない。個人的な関係もなく非情にしつこい人

こんなふうに正反対な答弁に変更。この答弁での発言に怒った籠池理事長は安倍総理だけでなく他の閣僚の関係についても言及。特に稲葉防衛大臣はかつて自分の法人の顧問弁護士だったことを明かします。この発言を受けて稲田大臣はその関係を真っ向否定していましたが森友学園 訴訟代理人弁護士稲田朋美とある2005年10月11日付の民事裁判の準備書面が提出されたことで答弁がウソだった事が判明。このような背景を経て③に話題がだんだんシフトしていくことになり、先日は籠池理事長から「学校建設にあたり、安倍総理からも妻の昭恵さん経由で寄付をいただた」という証言が飛び出してきたことで自民のおえらいさんは籠池理事長の証言を「安倍総理への侮辱」であるとして、23日に証人喚問を行うことになりました。

では実際に、安倍総理からの寄付を籠池理事長はうけとったのか?その証言をまとめると

平成27年9月5日(土)に昭恵夫人来校。その際「主人から」と寄付金100万円を受領。
②領収書を渡すつもりだったが昭恵夫人が断ったので、そんな大金を持っているのも怖くなり、週明けの7日(月)に郵便局に持って行って振り込んだ。安倍晋三名義で振り込もうと思ったが、会計の人に止められたので、森本学園名義で振り込みをした。

こんな具合。ライターの菅野さんもその物証として振込票を公表しています。

f:id:arrow1953:20170321014321j:plain

安倍晋三?って書いたのを修正テープで(学)森本学園に修正。ただ、これは籠池理事長側が書いたものなので疑わしいっていえば疑わしい。だけど、

 

f:id:arrow1953:20170321014514j:plain

振込の紙をよく見るとわかるけど、修正テープの上に郵便局の訂正印が押してある。つまり、郵便局はこの用紙を受け取って9月7日に入金処理を行っている。安倍総理側の寄付なのかどうかは別としても、証言にある振込の日付推移については辻褄があっている事になります。籠池理事長自身の過去の証言に嘘がないとはいいません。実際この人の過去の発言を踏まえてもかなり胡散臭い。でもコレについてはあながちウソであるとも言い切れないんじゃないのか?安倍総理の寄付の話はそもそも両者が対立関係にないころの話だし「森本学園名義」、つまり自分で自分に振込したといった話も常識的にありえない。まぁ僕は作家でも探偵でもないのでわざわざブログでこの寄付について謎解きをやるつもりもありませんけど。詳細についてを知りたい人がいたら実際に記事をお読み下さい。

news.yahoo.co.jp

だけど、今回の証人喚問はあくまでも導入部。籠池理事長の「安倍総理に寄付金を貰った!」という発言について自民のお偉いさんが怒ったために実施されることになった「売り言葉に買い言葉」的なもので、今回の証人喚問は首相、閣僚などの国会答弁が信頼にたるものかどうかを問うことが目的なのであって疑惑については籠池理事長だけでなく別の人物も証人喚問にかけなければさほど意味もありません。その事も含めライターの菅野さんはTVでこのように訴えていました。

lite-ra.com

以下、リンク記事引用

「冷静になって考えてみてください。理事長は国有地の売買にどう関与しようと決済印を押せないんです。理事長は私学審議会の審査内容にどう介入しようが最後の認可の判子は押せないんです。認可の判子を押すように催促できるのは松井知事であるし、国有地の売買の最終決済をおろすのは近畿財務局の局長と本店の財務省の理財局の局長です。であれば、判断の責任を問われるべきは、私人である籠池さんではなくて公人である理財局長と知事ではないですか?マイクを向け、カメラを向けるべきは政治家と役人ではないですか?」

本日の証人喚問だけでこの事件を幕引きとさせてはいけない。単なるワイドショーのお騒がせなネタとして消費させてはいけない。虚偽答弁の有無だけでなく国有地の不正取引の有無、児童虐待の有無などの実情を明らかにさせるべき問題が山積みになっているこの疑惑。今後、この国の政治を見極めていくためのターニングポイントになると僕は思う。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本会議の研究【電子書籍】[ 菅野完 ]
価格:756円 (2017/3/23時点)


 

 


 

 ※戦後民主主義ってそんなにダメかなぁ?

アニメ「クラシカロイド」音楽集が思っていた以上にいい曲ぞろいだった

アニメ サブカル 音楽

こんにちは
あまりポリティカルなことを書いていてもつまらないので、本日はこの間買ったCDについて。

f:id:arrow1953:20170310013639j:plain

このブログでも推しているEテレのアニメ「クラシカロイド」の音楽集。突如、現代に現れた登場人物のヴェートーベン、モーツァルトショパン、リスト、チャイコフスキーの現代風アレンジを加えたクラシック曲のサントラ集です。ちなみに各音楽家のアレンジを手がけたのはこの人たち

ヴェートーベン=布袋寅泰 - Wikipedia
モーツァルトtofubeats - Wikipedia
ショパンEHAMIC - Wikipedia
リスト=浅倉大介 - Wikipedia
チャイコフスキーつんく♂ - Wikipedia

 

80年代〜90年代の日本の音楽シーンの代表的なアーティストやボーカロイド使いなど多彩で豪華なメンツを揃えたラインナップ。youtubeで音楽集の視聴もできるのでまぁどうぞ。

www.youtube.com

今回の収録曲ではヴェートーベンの曲を布袋のギターが気持よくリズムを刻んでいる「田園」と
音が滑らかに滑っているようなメロディが特徴的なモーツァルトの「アイネクライネ・ナハトムジーク」がお気に入り。このCDにはアニメで放映されたとおり歌バージョンとインストゥルメントル版の2タイプがあるんですけど、曲調はまさに「ヴェートーベン」と布袋を足して2で割った感じ。たぶん多くの人がコレを聞いたら「なるほどね。」と思うことでしょう。ただ、歌のバージョンは「熱き情熱を抱きしめ、人はバラの如き気高さを持って人生という旅を生きている!」といった風な内容の歌詞だったので思わず

まんま、布袋じゃねーかよ!とツッコんじゃいました。

EHAMICはショパンをボカロの曲にしちゃうし、朝倉はリストを90年代のバキバキな打ち込み系ソングに改造、つんく♂チャイコフスキーの曲をハロプロ系のアイドルソングにカスタマイズのやりたい放題。だけど原曲に対するリスペクトを強く感じさせるので、決して聞き飽きません。

今回、久々に買ったCDだけど音楽っていいわ。異なった10数個の音を規則的に並べて緻密にその音の並ばせ方を考え、調和を図って「音」を「曲」に昇華させた音楽家という人たちはやっぱすごい。

 

arrow1953.hatenablog.com

※地下鉄の駅で「エア指揮」をやっているおっさんがいたらたぶん僕だ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラシカロイド MUSIK Collection Vol.1 [ (アニメーション) ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/3/16時点)