サブカル 語る。

サブカルチャーなどについての雑談

ドラマ「電影少女」の感想と僕らの思春期について語る

こんにちは。 1/13からスタートとなったドラマ「電影少女」。この作品のタイトルを目にして、悶々とした性欲に彩られた自分の思春期を思い出す人はおそらく僕と同年代でしょう。 電影少女 - Wikipedia さて本題。この「電影少女(ビデオガール)」という作品…

マジンガーZの映画に、日本におけるロボットとは何かを考える

こんにちは。 明日1/13は日本や世界でもヒットしたロボットアニメ「マジンガーZ」のリメイク版映画公開。 www.mazinger-z.jp マジンガーZといえば以前、こんな記事を書いたこともありました。 arrow1953.hatenablog.com マジンガーZの発信基地を実際に作ると…

日本のことはキライになっても、僕のことはキライにならないで下さい!

こんにちは。 年末から年始にかけて暴力、暴言、差別を疑われるコスプレなどの話題に事欠かない我が国日本。そういうニュースばっかりだったのでウンザリさせられておりました。その中でふと目についたこの話題。 news.livedoor.com NHKのニュースとフジテレ…

青臭い「君たちはどう生きるか」という本に感動できる奴はアホでウザい

こんにちは。 今年は年末から元旦の朝にかけて仕事となりました。まぁ普通の企業が休みの時こそ働き時っていうのが僕らみたいなネットワークやサーバー構築、保守などが専門のインフラIT技術者の宿命みたいなもんなので文句もいえません。こうなりゃ振替休日…

戦隊ヒーローの名称が◯◯レンジャーがメインになったのはたぶん僕のせい

こんにちは。 本日のブログテーマは戦隊ヒーロー特撮作品の新シリーズについて。 「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」 従来の「悪の組織」に戦いを挑む戦隊ヒーローという構図をぶっ壊すという意欲作。ルブランの小説でおなじみの怪盗アル…

HUGっと!プリキュア以前にあった、嘗ての子育てアニメを振り返る

こんにちは 来年から放映スタートの新作プリキュア「HUGっと!プリキュア」の公式情報が、先日公開されました。 www.asahi.co.jp タイトルの字面から、30年近く前にファミコンソフト「高橋名人の冒険島」をモチーフに作られたアニメ「Bugってハニー」を思い…

ウルトラマンジードを「父と子」ではなく「母と子」の視点で考えた感想

こんにちは。 本日で最後となったウルトラマンジードの放映。いやぁ、面白かったっすね。 m-78.jp 名前の「ジード(GEED)」の由来は物語の主人公、朝倉リクの口ぐせである「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」というアクティブで前向きな叫びを略した…

ファンでも微妙。ウルトラの父と母の「賢者の贈り物」

こんにちは。 あっというまに今年も後少しになりました。来週にはクリスマス・イブを控えて、街には思わず、うるせー!と怒鳴りたくなるほどワムゥとマライヤ・キャリーと山下達郎などの曲で溢れています。 さて本題。クリスマスを題材にした音楽や映画、文…

カップ焼きそばはやっぱりソース味で食べるべきという感想

こんにちは。 世間はもう年の瀬。これからクリスマスやお正月など楽しい行事も目白押しですけど、この時期になって僕の脳裏にふとよぎったものは昨年、今年初旬あたりにかけて発売された「キワモノ味」カップ焼きそば。インスタント麺業界における「味のイノ…

サブカルチャー、サブカルとは何かをバカにもわかりやすく語る

こんにちは。 日常のマイナー商品やマイナーアニメ、ネット右翼への批判などを書いてきたこのブログ。「サブカル 語る」。といいながらそもそも「サブカルチャー」とは何かについてまったく触れていないことに気づきました。そこで本日は僕の考える「サブカ…

「人生逆転バトル カイジ」をおもしろがる奴は、人間のクズだと思っていい

こんにちは。 通勤中にスマホでニュースを読んでいて、こんな番組が年末に放映されることを知りました。 www.tbs.co.jp コレはなにかっていうと、週刊ヤングマガジンで連載中の人気賭博漫画「カイジ」シリーズとテレビ番組のコラボ。借金を背負った出場者た…

やっぱり高級な食事には分相応、不相応があると思った

こんにちは。 本日は11月29日で「いい肉の日」だそうで。「いい肉」というといつも思い出す話があります。12年ほど前かな。社会人になり、給料を稼げるようになったある日。意中女の子を誘ってちょっとお高めの店へ二人で食事に出かけた時のことでした。その…

子育てパパにおすすめ!ウルトラマンの「名作童話」絵本

こんにちは。 本日は久々の休みで、自宅でのんびりブログを書いています。本日のテーマは「絵本」。毎日帰宅が遅いため、たまの休日は娘に絵本の読み聞かせなどをやっていますけれども物語に興味を持てなかったり、昔からある本のため内容を知っていたりとか…

「なんであんな黒いのが好きなのか?」は差別発言かを考える

こんにちは。 本日のブログのテーマはコレ。 www.tokyo-np.co.jp この文章の内容を簡単にまとめると、アフリカ諸国と長年交流・支援活動を行っている議員の政経セミナーで、来賓として訪れていた上記のバカなおっさんがその活動について「なんであんな黒いの…

日馬富士の暴行事件を言い表している漫画について

こんにちは 事件の発覚以来、連日続いている「日馬富士の暴行事件」の報道。当事者の日馬富士や、その場に居合わせた横綱「白鵬」、その他力士の「ビール瓶で殴ってはいない」という証言に、被害者の高ノ岩が自らSNSで「ビール瓶ではないけど横綱に50発近く…

結婚することはそんな難しいことじゃない

こんにちは。 本日のテーマは「結婚」。彼女いない歴=年齢(38)の僕の友人が、めでたく結婚となったことを人づてで知ったためです。結婚を決めて調子こいている彼曰く「結婚って思ったよりハードルの高いもんじゃなかった」ということだけども、同じく彼女…

企業への内定辞退に悩む学生に読んでもらいたい「日本でいちばん大切にしたい会社」

こんにちは サブカルだけでなく、サブカルと世相を絡めた話題についても多く取り上げるこのブログ。本日のテーマは「企業の内定辞退」。 blogos.com www.huffingtonpost.jp 就職氷河期と呼ばれる時期に学生だった僕からしても「そんな時代になったんだなぁ」…

30を越えても自らを『女子』とかいうバカを大人は怒鳴りつけるべき

こんにちは。 本日のブログテーマは「女子」。女性を敵に回すようなタイトルだけども僕、このいつ頃からか定着した「女子」って表現、虫唾が走るほどキライなんすよ。本日も昼食時に出向先の近くにある店でどっかの女性社員が、数人でテーブルを囲み「女子会…

日馬富士の暴力事件と相撲漫画「火ノ丸相撲」の暴力を考える

こんにちは。 本日のブログ記事のテーマは「日馬富士の暴力事件。 同郷の後輩力士、貴の岩(前頭八枚目)の態度が気に入らないとの理由で、日馬富士は後輩の頭をビール瓶で殴打。この事件について「横綱の品格」がどうのこうの「引退」をどうのこうのという…

映画「キラキラ☆プリキュアアラモード」の感想。おっさんだっておもしろい!

こんにちは。 先日の話になりますけど映画館で劇場版の「キラキラ☆プリキュアアラモード」を妻、娘と一緒に観てきました。 www.toei-anim.co.jp プリキュアっていうのは小さなマスコットみたいな妖精から変身できる能力を与えられた女の子たちが力を合わせ、…

流行語大賞2017の候補に推薦したい名言

こんにちは。 本日のブログのテーマは「流行語大賞」。 本年度は以下、30語がノミネートされています。 1、アウフヘーベン2、インスタ映え3、うつヌケ4、うんこ漢字ドリル5、炎上○○6、AIスピーカー7、9・98(10秒の壁)8、共謀罪9、GINZA SIX…

立川はサブカルの聖地だった?「立川あにきゃん」なるイベントを紹介

こんにちは。 久々に、家族連れで立川に買い物へ。都心に行くよりも近隣の立川あたりでショッピングや食事を楽しむというのは「多摩地域の住民あるある」ではあるんだけど、行く先々で僕はでこんな広告を目にしました。 あーそういや昨年も今頃、こんなイベ…

大仁田の引退に、プロレスの常識と世間の非常識を考える

こんにちは。 いきなりの質問ですが皆さんは国語、文章の読解力に自信をもっていますか?手前味噌ながら自分はそれなりに読解力はあると自負していました。だけど先日、この新聞記事を見てひどく混乱。あれ?この文章の意味がさっぱり理解できないぞ?俺って…

ブログを続けて3周年!感謝の思いを込めてボランティア!

こんにちは。 とりたてて騒ぐほどのことでもないんですけど、このブログも3周年になりました。 別にめでたいとも思っていませんが、大勢の人から見たらどうでもいい雑学や自分のバカ話にお付き合いいただいていることに感謝いたします。そんでもって、どう…

フルタ製菓のフルタマン。それはオレの心を鷲掴みしたCMヒーロー

こんにちは。 昨日は衆議院選挙でしたが、皆さん投票行きました?今回の結果について思うことは、あらためてまた書きたいなと思っているけどポリティックな話題を続けるのも疲れるので、本日からまたサブカル関連メインの雑談ブログに戻りましょう。 さて本…

「頭のおかしいバカな人」も安心。投票先を選べる簡単ツールが便利!

こんにちは。 衆議院選挙に向けて与野党の選挙活動や報道もヒートアップ。皆さんもどこの政党に自らの票を投じるか、なんとなく決め始めているころじゃないでしょうか。ん?まだ?もしまだ決めかねているのでしたらこのサイトを参考にしてみたらいかがでしょ…

選挙前の世論調査をみて投票など、どうでもいいと思った男のブログ

こんにちは。 10/22と迫った衆議院選挙。都議選後の内閣改造からいきなりの解散、希望の党への接触による民進党の実質的な解体、そこを乗り越えての「立憲民主党」旗揚げ。今までを振り返っても、ここまで情勢が変化を続けている選挙ってなかったんじゃない…

こんなのパチンコで出して売れるのか?とマジで思った作品

こんにちは。 きのう10/3は「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公、鹿目まどかの誕生日だったそうな。さて、この魔法少女アニメ。キャラのほんわりとした絵柄と作品のテロップから一見、のんびりしたほのぼの作品かと思い、手を伸ばしたらエグい演出やメインキ…

君の名は。既に日本で実写化されていた!

こんにちは。 先日はこのブログ記事にそこそこ反響をいただきました。 arrow1953.hatenablog.com このブログ記事で書こうかどうか迷い、ヘタしたら女性読者を敵に回すことになるだろうなと、わざと敬遠させてもらっていたネタがあったんだけど、書いちゃえ。…

君の名は。実写化記念!そこで俺も理想のキャスティングを考えた

こんにちは。 本日のブログのテーマはこの話題。 www.cinematoday.jp 昨年公開以降、今なお日常会話の話題になることもあるこのアニメ作品。これだけ騒がれているんだったら観に行っておくべきかとも思う反面、手垢のつきまくっている少年少女の身体入れ替わ…